ジェニファー・ロペス&シャキーラ、来年の【スーパーボウル】ハーフタイム・ショーへ出演決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジェニファー・ロペス&シャキーラ、来年の【スーパーボウル】ハーフタイム・ショーへ出演決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジェニファー・ロペス&シャキーラ、来年の【スーパーボウル】ハーフタイム・ショーへ出演決定

ジェニファー・ロペス&シャキーラ、来年の【スーパーボウル】ハーフタイム・ショーへ出演決定


 来年開催される【スーパーボウル】ハーフタイム・ショーにジェニファー・ロペスが出演するのではないか、という噂が今月頭に流れたが、現地時間2019年9月26日、「本当よ」と噂を認めるSNSへのコメントとともに正式に出演が発表された。ジェニファーは、シャキーラとタッグを組んでパフォーマンスを行う予定で、ラテン界の2大スターによる豪華共演が実現する。

 ジェニファーは、【スーパーボウル】の日程とともに、ハーフタイム・ショーのスポンサー、ペプシのロゴと【スーパーボウル】の日程「02.02.2020」がデザインされたゴージャスなアクセサリーをつけたシャキーラの写真をSNSへ投稿。一方シャキーラは、ペプシのロゴの指輪とベルトをしたジェニファーの写真を「準備して」というメッセージとともに公開している。

 過去に【スーパーボウル】ハーフタイム・ショーへ出演したラテン系アーティストは、グロリア・エステファン(1992年と1999年)とエンリケ・イグレシアス(2000年)のみで、前者はマイアミ・サウンド・マシーンのメンバーとして出演した。

 【第54回スーパーボウル】は、現地時間2020年2月2日に米フロリダ州マイアミ・ガーデンズのハードロック・スタジアムで開催される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい