Waater、2nd EP『Escapes』より「Mistaken」のMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Waater、2nd EP『Escapes』より「Mistaken」のMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Waater、2nd EP『Escapes』より「Mistaken」のMV公開

Waater、2nd EP『Escapes』より「Mistaken」のMV公開


 東京にて活動する秋田出身の5人組インディ・ポップ・バンド、Waaterがキャリア2枚目となるEP『Escapes』をリリースすることが決定し、EPから「Mistaken」のMVも公開された。

 秋田県出身の5人組 Yuya Akiyama(Vo/Gt)、Shion Hosobe(Gt)、Taisei Watanabe(Ba)、Takashi Kudo(Syn)、Taiki Yano(Dr)からなるインディ・ロック・バンド Waater は、小・中・高が同じ幼馴染で結成。バンドのフロントマンである Akiyama が仙台にて宅録ソロ・プロジェクトとして作曲活動を始めたのがバンドの始まりである。2017年の夏ごろからサウンド・スタイルを確立し、メンバーを誘い今の体制に。現在は主に東京を拠点に活動をしている。

 2018年にセルフ・タイトルの1st EP『Waater』をデジタル・リリース。80~90s のシューゲイザーやノイズ・ポップといった海外インディの影響を受けたパンク・スタイルのサウンドは、彼らが日常で関わる音楽を無意識に音へ具現化していくような一種の初期衝動的な感覚を得ることができる。

 今回2枚目のEPとなる本作『Escapes』は、よりドリーミーに、よりノイジーに彼らのスタイルを突き抜けた作品となっている。10s西海岸サーフ・ポップ世代やCaptured Tracks周辺のローファイ・サウンドと共鳴する彼らの鳴らす音は、日常からエスケイプするために相応しい最高の一枚と言えるだろう。インディを貫く5人組による意欲作だ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい