【ビルボード】Perfume『Perfume The Best "P Cubed"』が総合アルバム完全制覇 安室奈美恵チャート上昇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Perfume『Perfume The Best "P Cubed"』が総合アルバム完全制覇 安室奈美恵チャート上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Perfume『Perfume The Best

【ビルボード】Perfume『Perfume The Best "P Cubed"』が総合アルバム完全制覇 安室奈美恵チャート上昇


 2019年9月30日付(集計期間:2019年9月16日~2019年9月22日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、Perfumeの初となるベスト・アルバム『Perfume The Best "P Cubed"』が総合首位を獲得した。

 2019年9月にメジャー・デビュー15周年イヤーに突入したことを記念した『Perfume The Best "P Cubed"』は、メンバーとスタッフが選曲を担当し、「Challenger」と「ナナナナナイロ」の新曲2曲も含む計52曲を収録。新曲を除いた全曲は、中田ヤスタカによるリマスタリング音源となっている。初週売上は98,818枚を記録し、CDセールスとルックアップでそれぞれ1位をマーク。さらにダウンロードでは5,428DLを売り上げてこちらも1位となり、2位以下を大きく引き離す成績で総合首位の座についた。なお、Perfumeが当チャート構成指標すべてでトップを獲得するのは、今回が初となる。

 総合2位は、りぶの約4年半ぶり、通算4作目のフルアルバムとなる『Ribing fossil』が獲得。初週25,885枚を売り上げ、前々作『Riboot』以来の自己最高位タイとなるCDセールス2位をマークしている。また、ダウンロードでは810DLを売り上げて7位、ルックアップは17位をそれぞれマークした。

 続く総合3位には、前々週と前週で2連覇を果たした竹内まりや『Turntable』がエントリー。リリースから3週目にして高い訴求力を保ち、16,387枚を売り上げてCDセールス3位、ルックアップ6位をマーク、累計売上は13.7万枚となった。また、9月18日からはダウンロード配信がスタートしており、当週1,024DLを売り上げて4位をマーク。全指標でバランス良く上位に入り、3週連続のトップ3入りを果たした。

 嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』は、今回で13週目のチャートイン。さすがに各指標の勢いは下降トレンドにあるが、それでも9,926枚を売り上げてCDセールス4位、ルックアップは2位と高い水準を維持しており、総合順位は前週から1ランク・ダウンに留まって4位となった。そして総合5位には、上原ひろみの約10年ぶりとなるソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』が初登場。初週7,909枚を売り上げてCDセールス7位、1,010DLを売り上げてダウンロード5位、ルックアップは38位となっている。

 9月16日に引退から1周年を迎えた安室奈美恵。彼女が2017年に発表し、当チャートでは史上初となる2年連続の年間総合首位を獲得したベスト・アルバム『Finally』が、再びチャート・アクションを活性化させている。引退1周年のタイミングに合わせて、同作の主要ストリーミング・サービスにおける配信開始、さらには全シングル作品のジャケット写真を用いた“渋谷ジャック”や地元・沖縄での花火ショーなど、露出の機会が急増したことが大きな要因だろう。特にダウンロードの伸びが目覚ましく、当週は前々週比228%、前週比167%となる1,295DLを売り上げて3位をマーク。これが牽引して総合順位は6ランク・アップの12位となった。


◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『Perfume The Best "P Cubed"』Perfume
2位『Ribing fossil』りぶ
3位『Turntable』竹内まりや
4位『5×20 All the BEST!! 1999-2019』嵐
5位『Spectrum』上原ひろみ
6位『いつか、その日が来る日まで...』矢沢永吉
7位『An Ode』SEVENTEEN
8位『2PM BEST in Korea 2 ~2012-2017~』2PM
9位『天気の子』RADWIMPS
10位『AFTERMIXTAPE』KREVA
11位『BOOTLEG』米津玄師
12位『Finally』安室奈美恵
13位『瞬間的シックスセンス』あいみょん
14位『aurora arc』BUMP OF CHICKEN
15位『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』リアム・ギャラガー
16位『WE』WINNER
17位『LOVE』菅田将暉
18位『燦々』カネコアヤノ
19位『エルマ』ヨルシカ
20位『GUNDAM SONG COVERS』森口博子


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい