【ビルボード】「Pretender」がストリーミング1億回再生突破 Official髭男dismが再びトップ3独占 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】「Pretender」がストリーミング1億回再生突破 Official髭男dismが再びトップ3独占

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】「Pretender」がストリーミング1億回再生突破 Official髭男dismが再びトップ3独占

【ビルボード】「Pretender」がストリーミング1億回再生突破 Official髭男dismが再びトップ3独占

 2019年9月30日付(集計期間:2019年9月16日~9月22日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が5,688,496回再生で1位を獲得。総再生回数は、1億回を突破した。

 2017年10月のストリーミング・チャート集計開始以降、1億回再生を突破した楽曲は、あいみょん「マリーゴールド」、DAOKO × 米津玄師「打上花火」、エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」、そして「Pretender」の4曲のみ。なお、チャートイン23週での1億回突破は史上最速となる。

 さらにOfficial髭男dismは、3週ぶりにトップ3独占を達成。前回独占時は3位が「ノーダウト」だったが、今週は9月11日に配信がスタートした「イエスタデイ」が、300万回を超える再生数を記録し3位に登場した。またトップ10には、6位に「ノーダウト」、10位に「115万キロのフィルム」もチャートインしており、2019年2月25日~3月11日付チャート(集計期間:2月11日~3月3日)であいみょんが達成して以来、2組目となる5曲同時トップ10入りを果たした。

 8位には、13日に配信スタートとなったあいみょん「空の青さを知る人よ」が、前週の約2.4倍となる2,242,506回再生を記録し、初のトップ10入り。9月20日より主要ストリーミング・サービスでの配信がスタートした安室奈美恵は、「Hero」が67位にチャートインした。

 当週リリースの新曲では、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Rat-tat-tat」が18位に初登場。同曲は、NAOTO・山下健二郎が出演するユニバーサル・スタジオ・ジャパンの期間限定イベント『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』のCMソングとなっており、今後ハロウィーン・ソングの新定番として定着するのか注目だ。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,688,496回再生)
2位「宿命」Official髭男dism(3,983,911回再生)
3位「イエスタデイ」Official髭男dism(3,157,088回再生)
4位「マリーゴールド」あいみょん(2,883,963回再生)
5位「白日」King Gnu(2,749,301回再生)
6位「ノーダウト」Official髭男dism(2,698,125回再生)
7位「まちがいさがし」菅田将暉(2,497,055回再生)
8位「空の青さを知る人よ」あいみょん(2,242,506回再生)
9位「パプリカ」Foorin(2,079,304回再生)
10位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(1,788,070回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい