ビリー・アイリッシュ、500人のファンを前にSPライブ開催「いつか古い曲を全部演るツアーをするつもり」

2019/09/20 17:25

ビリー・アイリッシュ、500人のファンを前にSPライブ開催「いつか古い曲を全部演るツアーをするつもり」
ビリー・アイリッシュ、500人のファンを前にSPライブ開催「いつか古い曲を全部演るツアーをするつもり」


 今やアリーナ級のコンサートを世界各地で開催するスーパースターになった17歳の歌姫ビリー・アイリッシュが、2019年9月18日に兄のフィニアスと共にSiriusXM主催のスペシャル・ライブを行った。
 米ロサンゼルスにある、キャパ500人の名門ライブハウスTroubadourには幸運なSiriusXM加入者が詰めかけ、今をときめく兄妹のパフォーマンスを至近距離で楽しんだ。約1時間のセットでビリーたちは、『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』から全米No.1を獲得した「バッド・ガイ」、「マイ・ストレンジ・アディクション」、「ユー・シュッド・シー・ミー・イン・ア・クラウン」などを披露し、コンパクトな会場でもライブでのお約束の動きをファンが一斉に見せるなど、彼女との絆がより鮮明になったライブだった。特に「アイ・ラヴ・ユー」では会場が一体となり、彼女に愛を届けるかのように終始一緒に歌い続けていた。
 また新曲だけでなく、「ベリーエイク」や「アイドントワナビーユーエニーモア」」などの過去曲、そして彼女がブレイクするきっかけとなった「オーシャン・アイズ」も披露された。客席から『ドント・スマイル・アット・ミー』の収録曲「マイ・ボーイ」をやってくれとリクエストされた彼女は、リクエストには応えなかったものの、「“(ビリーは)もうこういう(昔の)曲は二度と演らないんだ。もう二度と聴けないだろう”って思ってるんでしょ?そんなことないよ!」と声を掛け、「いつか、古い曲を全部演るツアーをするつもりだから心配しないで。ずっとやってみたかったんだ。だからいずれ、将来的に、“ドント・スマイル・アット・ミー”ツアーをやるから」と宣言した。
◎ビリー・アイリッシュ SiriusXMライブ @ Troubadour セットリスト
1. バッド・ガイ
2. マイ・ストレンジ・アディクション
3. ユー・シュッド・シー・ミー・イン・ア・クラウン
4. アイドントワナビーユーエニーモア
5. コピーキャット
6. ホエン・アイ・ワズ・オールダー
7. ウィッシュ・ユー・ワー・ゲイ
8. ザニー
9. オール・ザ・グッド・ガールズ・ゴー・トゥ・ヘル
10. イロミロ
11. ベリーエイク
12. ビッチズ・ブロークン・ハーツ
13. アイ・ラヴ・ユー
14. オーシャン・アイズ
15. ホエン・ザ・パーティーズ・オーヴァー
16. ベリー・ア・フレンド

あわせて読みたい

  • ビリー・アイリッシュのデビューアルバム&EPの完全盤が日本限定リリース

    ビリー・アイリッシュのデビューアルバム&EPの完全盤が日本限定リリース

    Billboard JAPAN

    11/17

    ビリー・アイリッシュ、『ザ・トゥナイト・ショー』で『サタデー・ナイト・ライブ』のセット・リストを明かす

    ビリー・アイリッシュ、『ザ・トゥナイト・ショー』で『サタデー・ナイト・ライブ』のセット・リストを明かす

    Billboard JAPAN

    9/30

  • 日本独自企画、ビリー・アイリッシュのキャンペーンが決定

    日本独自企画、ビリー・アイリッシュのキャンペーンが決定

    Billboard JAPAN

    6/26

    【深ヨミ】ビリー・アイリッシュ グラミー賞受賞が日本のフィジカルセールスに与える影響を検証

    【深ヨミ】ビリー・アイリッシュ グラミー賞受賞が日本のフィジカルセールスに与える影響を検証

    Billboard JAPAN

    2/17

  • フィニアス、妹のビリー・アイリッシュとの新曲作りを語る「自分たちが一番落ち着ける場所が、一番いい音楽が生まれる場所」

    フィニアス、妹のビリー・アイリッシュとの新曲作りを語る「自分たちが一番落ち着ける場所が、一番いい音楽が生まれる場所」

    Billboard JAPAN

    10/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す