【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」がシングル27.7万枚差を逆転、嵐「BRAVE」を抑えて総合1位獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」がシングル27.7万枚差を逆転、嵐「BRAVE」を抑えて総合1位獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」がシングル27.7万枚差を逆転、嵐「BRAVE」を抑えて総合1位獲得

【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」がシングル27.7万枚差を逆転、嵐「BRAVE」を抑えて総合1位獲得


 2019年9月23日付(集計期間:2019年9月9日~9月15日)の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、米津玄師と嵐という、トップ・アーティストによる注目の頂上決戦となった当週、注目の“JAPAN HOT 100”は、米津玄師「馬と鹿」が、嵐「BRAVE」とのシングル・セールス差277,325枚を他指標で覆し、6月の「海の幽霊」以来の総合首位を獲得した。

 米津玄師「馬と鹿」のシングル・セールス初週売上は431,270枚で、同「Lemon」は205,169枚と倍以上のセールスを稼いだが、一方の嵐「BRAVE」は708,595枚で、前作「君のうた」は382,812枚とこちらも倍近いセールスをマークし、シングル1位となった。他指標では「馬と鹿」が、ラジオとダウンロード、ルックアップで1位となり3冠獲得、Twitter4位、動画再生2位と高ポイントを積み上げ、「BRAVE」はルックアップ2位、Twitter3位、ラジオ56位に留まり、総合ポイントで米津玄師が嵐を上回った。

 米津玄師のダウンロード指標はこれで5週連続の1位となり、通算440,597DLをマーク、既に前作「海の幽霊」を上回っている。この結果を受けて各指標にどのように影響するか、次週以降のチャート・アクションに注目だ。

◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[2]「馬と鹿」米津玄師(431,270枚・80,539DL・-)
2位[-]「BRAVE」嵐(708,595枚・-・-)
3位[3]「Pretender」Official髭男dism(-・14,386DL・5,725,403再生)
4位[-]「青春トレイン」ラストアイドル(82,794枚・-・-)
5位[1]「夜明けまで強がらなくてもいい」乃木坂46(50,867枚・5,303DL・1,125,501再生)
6位[-]「RPM」SF9(69,924枚・-・-)
7位[5]「宿命」Official髭男dism(-・10,428DL・3,969,140再生)
8位[6]「マリーゴールド」あいみょん(-・11,298DL・2,953,204再生)
9位[9]「Lemon」米津玄師(4,279枚・16,234DL・-)
10位[12]「パプリカ」Foorin(4,889枚・11,273DL・2,102,111再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい