カノエラナ、12/4に新AL『盾と矛』発売決定 「答え合わせはアルバムを聴いてからのお楽しみ」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カノエラナ、12/4に新AL『盾と矛』発売決定 「答え合わせはアルバムを聴いてからのお楽しみ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カノエラナ、12/4に新AL『盾と矛』発売決定 「答え合わせはアルバムを聴いてからのお楽しみ」

カノエラナ、12/4に新AL『盾と矛』発売決定 「答え合わせはアルバムを聴いてからのお楽しみ」


 カノエラナが、自身のバースデーでもある12月4日に、2ndアルバム『盾と矛(読み:タテトホコ)』をリリースすることを発表した。

 新アルバムには、シングルリリース曲4曲、新録6曲の全10曲を収録。リード曲「嘘とリコーダー」は、「先生僕がやりました」と語り調で始まり、ド頭から挑戦的で非道徳的な歌詞の世界観とメロディー、そして力強い歌声が突き刺さる楽曲に仕上がっている。その他の新録曲の中には、巷で話題の“タピオカ”にスポットをあてたライブ人気曲「タピオカミルクティーのうた」や、彼女の夢の中にでてくるファンタジーな世界観を歌詞にインスパイアしたハロウィンにぴったりの「jOKER」とバラエティにとんだ内容となっている。

 また、リリース日の12月4日から東京WWW X公演を皮切りに、2ndアルバム『盾と矛』リリースツアー【天歌統一 冬の陣】と題して、東名阪福の全4か所にてバンド&弾き語りツアーの開催も決定した。



◎カノエラナ コメント
この度2枚目となるアルバム「盾と矛」をリリースします。自分自身の今やりたい事をつめにつめこみ、盾で場を固めつつも切っ尖鋭めに仕上がった矛を持って戦いに挑むような作品に仕上がりました。罠を強めに仕掛けたので簡単には逃げられないと思います。キョウカイセンを越えた先に見えたものがなんだったのか、答え合わせはアルバムを聴いてからのお楽しみです。
この作品を引き連れてまたまたまたおツアーが決定致しました故、全国各地の勇者の皆様是非、東名阪福冬の陣へ気軽に(?)戦いにいらしてください。



◎PRIMAGIC コメント 今の彼女が本当に表現したかった事が全て詰まったアルバムになったと思います。彼女の持つ唯一無二の歌詞、歌声、曲を彩るために紡いだ「PRIMAGICサウンド」と一緒に、アルバムの隅々まで味わって欲しいです!



◎リリース情報『盾と矛』
2019/12/4RELEASE
<初回限定盤>KRKB-1003 3,500円(tax out)
<通常盤>KRKB-1004 2,500円(tax out)



◎ツアー情報【天歌統一 冬の陣】
2019年12月4日(水)東京・渋谷WWW X ※バンド
2019年12月11日(水)愛知・名古屋APPOLO BASE ※弾き語り
2019年12月13日(金)大阪・南堀江knave ※弾き語り
2019年12月15日(日)福岡・DRUM SON ※弾き語り


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい