Yogee New Waves新作『to the MOON e.p.』12月発売、ドラマタイアップも

Billboard JAPAN

 Yogee New Wavesの新作EP『to the MOON e.p.』が12月4日にリリース。タイトル曲「to the moon」がドラマ25『ひとりキャンプで食って寝る』の主題歌に起用されることと、対バンイベント【Dreamin’ Night vol.6】の開催が合わせて発表された。

 Yogee New Wavesは、1stアルバム『PARAISO』のリリース日である2014年9月10日から5年となる9月10日に、イベント【HOW DO YOU FEEL ABOUT PARAISO?】を開催。新作のリリースとタイアップ、ライブイベントを行なうことは、同公演内で発表された。
 【HOW DO YOU FEEL ABOUT PARAISO?】2部構成で実施。ゲストDJとしてメンバーと親交の深いサイトウ "JxJx" ジュンと松田“CHABE”岳二も登場した。1部では松井泉、高野勲と共にレコーディング、そしてツアーを経て盤石な体制となった“今”のYogee New Wavesのサウンドを披露。2部では『PARAISO』を曲順通りにメンバー4人で演奏したほか、旧メンバーの登場というサプライズもあった。
 なお『to the MOON e.p.』には、同公演のライブ音源が早期予約特典として付属する。
◎リリース情報
EP『to the MOON e.p.』 2019年12月4日発売
<CD+DVD>
VIZL-1657 2,500円(税抜)
<7インチアナログ盤>
VIKL-30011 1,700円(税抜)

◎イベント情報
【Yogee New Waves presents“Dreamin’ Night vol.6”】
2019年12月4日(水)STUDIO COAST

(C)「ひとりキャンプで食って寝る」製作委員会

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック