【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が今週も独走中、miwa「リブート」がトップ10に浮上 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が今週も独走中、miwa「リブート」がトップ10に浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が今週も独走中、miwa「リブート」がトップ10に浮上

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が今週も独走中、miwa「リブート」がトップ10に浮上


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年9月2日~9月4日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が1,796,264回再生で首位を走っている。

 本作は、現在15週連続で<Billboard JAPANストリーミング・ソング・チャート>の首位を独走中。さらに、2位には「宿命」、3位には「ノーダウト」が付けている。全体的に再生回数は微減しているものの、3週連続でトップ3独占の可能性がでてきている。しかし、4位につけているKing Gnu「白日」は873,047回再生で、「ノーダウト」の880,502回再生と差は肉薄しており、順位が入れ替わる可能性も十分に考えられる。

 その他、トップ10内は最新週のチャートと変わらず、5位にあいみょん「マリーゴールド」、6位に菅田将暉「まちがいさがし」、7位にFoorin「パプリカ」が続いている。9位につけているmilet「us」は最新週のチャートで自身初のトップ10入りを果たしたが、当週もその勢いをキープしている。

 そして、ロングヒット曲がトップ10に並んでいる中、最新週のチャートで11位だったmiwa「リブート」が8位に上昇している。8月2日に配信がスタートし、徐々にストリーミング・チャートの順位を上げてきている同曲は、TBS系ドラマ『凪のお暇』の主題歌となっており、さらに8月30日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』でも披露されている。

 加えて、8月30日より星野源の全楽曲がストリーミング解禁となり大きな話題となったが、当週前半で最高位につけているのは「恋」で13位となっている。その他、トップ100内には「Pop Virus」「SUN」「アイデア」「ドラえもん」「Family Song」が入っており、計6曲がチャートインしている。

 
◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年9月2日~9月4日の集計)
1位「Pretender」Official髭男dism
2位「宿命」Official髭男dism
3位「ノーダウト」Official髭男dism
4位「白日」King Gnu
5位「マリーゴールド」あいみょん
6位「まちがいさがし」菅田将暉
7位「パプリカ」Foorin
8位「リブート」miwa
9位「us」milet
10位「飛行艇」King Gnu

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい