マシュメロ&バスティルの「ハピアー」、米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・チャート50週No.1の快挙 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マシュメロ&バスティルの「ハピアー」、米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・チャート50週No.1の快挙

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マシュメロ&バスティルの「ハピアー」、米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・チャート50週No.1の快挙

マシュメロ&バスティルの「ハピアー」、米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・チャート50週No.1の快挙


 2019年9月7日付の米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・ソング・チャート“Dance/Electronic Songs”で、マシュメロ&バスティルの「ハピアー」が50週目の首位を獲得したことが明らかになった。2018年9月29日付の同チャートで初めて1位に輝いた同曲は、その後首位をキープし続けている。
 
 2013年1月に提供開始した同チャートの最長No.1記録を保持していたゼッド、マレン・モリス、グレイによる「ザ・ミドル」の33週を、5月18日付チャートで抜いた「ハピアー」は、未だに記録を更新し続けている。

 2012年10月以降、ストリーミング、ラジオ・エアプレイ、セールス・データに基づいて集計されている全ジャンル・チャートに対象を広げても、50週以上にわたり首位を制しているのはわずか5曲となっている。なお、これらの楽曲の中で「ハピアー」以外に記録を更新し続けているのは、ローレン・デイグルの「ユー・セイ」のみとなっている。


61週「Oceans (Where Feet May Fail)」ヒルソング・ユナイテッド(2013~2016年)/ 米ビルボード・クリスチャン・ソング・チャート“Hot Christian Songs”
58週「You Say」ローレン・デイグル(2018~2019年)/ 米ビルボード・クリスチャン・ソング・チャート“Hot Christian Songs”
56週「Despacito」ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーfeat.ジャスティン・ビーバー(2017~2018年)/ 米ビルボード・ラテン・ソング・チャート“Hot Latin Songs”
50週「Happier」マシュメロ&バスティル(2018~2019年)/ 米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・ソング・チャート“Hot Dance/Electronic Songs”
50週「Meant to Be」ビービー・レクサ&フロリダ・ジョージア・ライン(2017~2018年)/ 米ビルボード・カントリー・ソング・チャート“Hot Country Songs”


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい