Do As Infinity、20周年記念ALタイトル&アートワーク解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Do As Infinity、20周年記念ALタイトル&アートワーク解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Do As Infinity、20周年記念ALタイトル&アートワーク解禁

Do As Infinity、20周年記念ALタイトル&アートワーク解禁


 Do As Infinityが、9月25日にリリースする13枚目のオリジナルアルバムのタイトルとアートワークを解禁した。

 アルバムタイトルは『Do As Infinity』。彼らのデビュー20周年を記念した今作に相応しいタイトルで、アートワークは黒のスーツに身を包んだ二人の姿が写し出された印象的な内容となっている。

 また、今作のアルバムの制作陣には、初期のころから彼らのサウンドプロデュースをしていた、亀田誠治をはじめ、澤野弘之、いしわたり淳治などが参加。

 さらに、オリジナルメンバーであった長尾大(D・A・I)が約14年ぶりに楽曲提供した新曲も収録され、まさにDo As Infinityの20周年を祝う作品内容となっている。


◎コメント
<伴 都美子>
 デビュー20周年を記念したオリジナルアルバムを作成しました。これまで沢山のスタッフ、ミュージシャン、作家陣に恵まれ、支えられて今日を迎えることが出来ました。
 グループ名にタイトルを掲げ、自分の歌手人生を噛み締める想いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

<大渡亮>
 Do As Infinity 9/25リリースのニューアルバムタイトルは『Do As Infinity』。予想されていた方いたみたいだけどね笑
 デビュー20年にして、新たな意思表示ってところかな?THE BEATLESみたいな笑
 しかしホントに良く出来たアルバムだと思う。是非聞いてみて欲しいです!

◎リリース情報
アルバム『Do As Infinity』
2019/9/25 RELEASE
<CD+DVD>
AVCD-96353/B 4,860円(tax in.)
<CD+Blu-ray>
AVCD-96354/B 5,400円(tax in.)
<CD>
AVCD-96355 3,240円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい