【ビルボード】ヨルシカ『エルマ』、5,198DLで自身初となるダウンロード・アルバム首位に

Billboard JAPAN

 ヨルシカ『エルマ』が、9月9日付(集計期間:8月26日~9月1日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で初登場首位を獲得した。
 本作は、2019年4月にリリースされた1stフルアルバム『だから僕は音楽を辞めた』の続編として、8月28日にリリース。初週で5,198ダウンロード(DL)となり、見事自身初となるダウンロード・アルバム・チャート1位を獲得した。なお、本作のリリースに伴い、前作のダウンロード数も上昇しており、53位から30位へと大幅にランクアップを果たしている。
 続く2位はX1『飛翔:QUANTUM LEAP』が獲得。X1は、Mnetのオーディション番組『PRODUCE X 101』から誕生したボーイズ・グループで、メンバーは11名で構成。 初週で2,717DLを売り上げている。その他、今週はトゥールの13年ぶりとなる新アルバム『フィア・イノキュラム』が1,090DLで6位、またcoldrainの6枚目となるフルアルバム『THE SIDE EFFECTS』が858DLで7位となっている。

◎【Download Albums】トップ10
1位『エルマ』ヨルシカ (5,198ダウンロード)
2位『飛翔:QUANTUM LEAP』X1 (2,717ダウンロード)
3位『ラヴァー』テイラー・スウィフト (1,836ダウンロード)
4位『天気の子』RADWIMPS (1,818ダウンロード)
5位『金色BITTER』ウカスカジー (1,376ダウンロード)
6位『フィア・イノキュラム』トゥール (1,090ダウンロード)
7位『THE SIDE EFFECTS』coldrain (858ダウンロード)
8位『GODBREATH BUDDHACESS』舐達麻 (821ダウンロード)
9位『834.194』サカナクション (769ダウンロード)
9位『BOOTLEG』米津玄師 (769ダウンロード)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック