玉置浩二×オーケストラ公演、“アンコールツアー”開催決定 来場者へは豪華特典がプレゼント テレビ特番も9/16に放送 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

玉置浩二×オーケストラ公演、“アンコールツアー”開催決定 来場者へは豪華特典がプレゼント テレビ特番も9/16に放送

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
玉置浩二×オーケストラ公演、“アンコールツアー”開催決定 来場者へは豪華特典がプレゼント テレビ特番も9/16に放送

玉置浩二×オーケストラ公演、“アンコールツアー”開催決定 来場者へは豪華特典がプレゼント テレビ特番も9/16に放送


 玉置浩二×オーケストラ公演のアンコールツアー【THE EURASIAN RENAISSANCE “ロマーシカ”CURTAIN CALL】が2020年3月から5月にかけて開催される事が決定した。

 “現代の音楽の頂点を示す”といわれる玉置の歌唱力とオーケストラサウンドが融合した舞台は、2015年の始動後5年余の間に、日本だけでなく&アジアの音楽シーンにもインパクトを残している。ツアーは2020年3月22日の東京国際フォーラムを皮切りに全国で9公演が予定されている。

 チケット先行予約は9月16日より受付開始。公演来場者にはロシア国立交響楽団&薬師寺・世界遺産コンサート等を収録した特製DVDが特典としてプレゼントされる事も決定した。

 9月16日には、2019年4月に開催した世界遺産・薬師寺(奈良県)でのコンサート、7月に行われたロシア国立交響楽団との初共演の全容に迫るテレビ特番がテレビ東京系列全国ネット放送で放送される。

 番組では、世界的巨匠デヴィッド・ガルフォース指揮によるロシア国立交響楽団との共演や、1300年の歴史との融合に挑んだ薬師寺公演といった、国境と歴史を超えた共同の芸術作業の模様に迫っている。そして、世界的美術家・横尾忠則とのコラボレーションで生み出された公演ポスターなどのアートワークの世界に迫るなど、玉置の多層的な魅力を探る音楽ドキュメンタリーとして構成されている。


◎公演情報
【billboard classics玉置浩二 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2020
THE EURASIAN RENAISSANCE “ РОМАШКА(ロマーシカ)” -CURTAIN CALL-】
東京:2020年3月22日(日)東京国際フォーラム ホールA 開演17:00
?澤寿男指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

大宮:2020年4月4日(土)ソニックシティ 大ホール  開演17:00
西本智実指揮 東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

西宮:2020年4月11 日(土)・12 日(日)兵庫県立芸術文化センター 大ホール 開演17:00
デヴィッド・ガルフォース指揮 大阪交響楽団

熊本:2020年4月19日(日)熊本城ホール メインホール 開演17:00
湯浅卓雄指揮 九州交響楽団

名古屋:2020年4月25日(土)愛知県芸術劇場大ホール 開演17:00
湯浅卓雄指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ

札幌:2020年4月28日(火)札幌文化芸術劇場hitaru 開演19:00
?澤寿男指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ

東京:2020年4月30日(木)・5月1日(金)東京文化会館 大ホール 開演19:00
デヴィッド・ガルフォース指揮 東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

チケット:14,000円(税込・全席指定)
※特典DVD(2019年7月ロシア交響楽団&4月薬師寺公演の収録・特別インタビュー他約60分)、特製プログラム付き
※未就学児入場不可

9/20(金)より「ローソンチケット独占先行」受付開始
一般販売:10/26(土)AM10:00~


◎番組情報
特別番組「音楽人 玉置浩二 ~プレミアムシンフォニックコンサート2019~」
9月16日(月・祝)12:00~12:55 《番組内チケット先行受付あり》
TXN系列全国6局ネット:テレビ北海道/テレビ東京/テレビ愛知/テレビ大阪/テレビせとうち/TVQ九州放送


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい