『8月30日はなんの日?』ランシド、ラーズ・フレデリクセンの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『8月30日はなんの日?』ランシド、ラーズ・フレデリクセンの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『8月30日はなんの日?』ランシド、ラーズ・フレデリクセンの誕生日

『8月30日はなんの日?』ランシド、ラーズ・フレデリクセンの誕生日


 8月30日はランシドのギタリストとして知られるラーズ・フレデリクセンの48歳の誕生日。

 ラーズ・フレデリクセンは1971年8月30日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。1993年にランシドに加入して以降、ティム・アームストロングとともにバンドを牽引してきたフレデリクセン。ランシドとしての活動のほかにも、ラーズ・フレデリクセン・アンド・ザ・バスターズ名義で2001年にソロ・デビューを果たしているほか、プロデューサーとしてドロップキック・マーフィーズやアグノスティック・フロントら多数のアーティストを手がけており、現パンク・シーンにおいて絶大な影響力を持つ人物の1人である。

 2017年6月にランシドとして9枚目のアルバム『トラブル・メーカー』をリリース。また、同年11月には自身のサイド・プロジェクトであるラーズ・フレデリクセン・アンド・ザ・バスターズとしても約13年ぶりの新作となるライブ盤『Live & Loud』も発表している。

 ランシドは今月【SUMMER SONIC 2019】出演のため、約4年ぶりに来日。東京での単独公演も行っている。また、9月11日からは北米ツアーをキックオフ予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい