【先ヨミ】King & Prince『koi-wazurai』が313,456枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】King & Prince『koi-wazurai』が313,456枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】King & Prince『koi-wazurai』が313,456枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

【先ヨミ】King & Prince『koi-wazurai』が313,456枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

 今週のCDシングル売上レポートから2019年8月26日~8月28日の集計が明らかとなり、King & Prince『koi-wazurai』が313,456枚を売り上げて首位を走っている。

 本作は、前シングル『君を待ってる』以来約4か月ぶりとなる4thシングル。表題曲は平野紫耀が主演を務める映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の主題歌に起用されている。同作は初動3日間で313,456枚を売り上げており、2位以下に大差をつけての首位となっているので、週間セールスチャートでの1位獲得もほぼ確実と言っていいだろう。なお、過去シングルの初動3日間売上は、1stシングル『シンデレラガール』456,783枚、2ndシングル『Memorial』285,756枚、3rdシングル『君を待ってる』318,294枚となっている。

 続いて、GENERATIONS from EXILE TRIBE『DREAMERS』が30,706枚を売り上げ現在2位。同作は3か月連続リリースの第2弾シングルで、表題曲は8月31日よりスタートする初の5大ドームツアー【少年クロニクル】ともリンクした楽曲となっている。

 3位には、7人メンズグループ・X-BORDERの1stシングル『激情リベレーション』がチャートイン。4位には浦島坂田船『明日へのBye Bye』が14,729枚、5位にはNMB48『母校へ帰れ!』が14,649枚をそれぞれ売り上げ速報トップ5入り。4位と5位の差はわずか80枚と超僅差の戦いとなっている。


◎Billboard JAPAN シングルセールス集計速報
(集計期間:2019年8月26日~8月28日)
1位『koi-wazurai』King & Prince(313,456枚)
2位『DREAMERS』GENERATIONS from EXILE TRIBE(30,706枚)
3位『激情リベレーション』X-BORDER(18,165枚)
4位『明日へのBye Bye』浦島坂田船(14,729枚)
5位『母校へ帰れ!』NMB48(14,649枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい