AIRFLIP、元YELLOWCARDライアン・キーとの初共演映像となるAL先行配信第二弾MVを解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AIRFLIP、元YELLOWCARDライアン・キーとの初共演映像となるAL先行配信第二弾MVを解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
AIRFLIP、元YELLOWCARDライアン・キーとの初共演映像となるAL先行配信第二弾MVを解禁

AIRFLIP、元YELLOWCARDライアン・キーとの初共演映像となるAL先行配信第二弾MVを解禁

大阪の4人組ポップ・パンク・バンド、AIRFLIPが10月9日にリリースするメジャー1stフルアルバム『NEO-N』より、「Days In Avenue feat. William Ryan Key」のMVを公開した。

 同映像では、アルバムのプロデューサーを務める元YELLOWCARDのフロントマン、ライアン・キーとの初共演パフォーマンスを披露。ライアン来日中の4月某日、アルバム・レコーディングの合間を縫って大阪で撮影されたという。

 「Days In Avenue feat. William Ryan Key」は、2017年発表のEP『Brand New Day』に収録された「Days In Avenue」を気に入ったライアンが、自身のボーカルもフィーチャーするとともにリアレンジし、現在のAIRFLIPサウンドへとアップデートしたものとなっている。

 なお、Gt/VoのSatoshiによるVLOG(ビデオ・ブログ)では、ライアン・キーを迎えて地元大阪でのレコーディング風景を追った映像を公開している。


◎リリース情報
アルバム『NEO-N』
2019/10/9 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい