【ビルボード】「Pretender」が597.7万回再生でストリーミング14連覇 Official髭男dismがトップ3独占 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】「Pretender」が597.7万回再生でストリーミング14連覇 Official髭男dismがトップ3独占

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】「Pretender」が597.7万回再生でストリーミング14連覇 Official髭男dismがトップ3独占

【ビルボード】「Pretender」が597.7万回再生でストリーミング14連覇 Official髭男dismがトップ3独占

 2019年9月2日付(集計期間:2019年8月19日~8月25日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が5,977,074再生で14連覇を達成。週間再生数歴代1位記録を3週連続で更新したほか、DAOKO×米津玄師「打上花火」と並び、首位獲得回数歴代3位タイに躍り出た。

 Official髭男dismは、当週トップ100に10曲がチャートイン。2位を獲得した「宿命」は442.7万回再生を記録し、あいみょん「マリーゴールド」、菅田将暉「まちがいさがし」、そして「Pretender」に続く史上4曲目の週間再生数400万回超えを達成した。さらに3位には「ノーダウト」が同曲初のトップ3入りを果たし、あいみょん以来史上2組目となるトップ3独占も成し遂げた。なお「ノーダウト」に代わり4位についた「マリーゴールド」は、2018年12月24日付チャート以降、36週連続でトップ3をキープしていた。

 トップ10では、ほとんどの楽曲が前週からの順位をキープ。そんななか、菅田将暉「まちがいさがし」が総再生回数4,000万回を突破。King Gnu「白日」は、5月27日付チャートで打ち出した同曲の週間最高再生回数(282.5万回)に迫る278.6万回再生を記録。他にも新曲「飛行艇」リリースの影響もあってか、「Slumberland」が10週ぶり、「Vinyl」が11週ぶりにトップ100に返り咲いた。King Gnuは、明日29日にボーカル・井口理がパーソナリティを務めるラジオ番組『King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)』にてスタジオライブをオンエア予定だ。

 トップ100では、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌で、8月21日にCDリリース、23日には『ミュージックステーション』でも披露されたサカナクション「モス」が、前週90位から43位にジャンプアップ。田中圭主演ドラマ『あなたの番です』主題歌の手塚翔太「会いたいよ」も、前週81位から25位に急上昇を見せている。他にも『偽装不倫』主題歌であるmilet「us」が54位に初登場するなど、ドラマ主題歌の躍進が目立った。各ドラマがクライマックスに向けて話題となるなか、それらがチャートアクションにどのように関わってくるのか注目したい。

 また当週は、ストリーミング・チャート集計開始100週目に突入。100週連続でトップ100にチャートインしているタイトルは、DAOKO×米津玄師「打上花火」、エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」、ONE OK ROCK「Wherever you are」、[ALEXANDROS]「ワタリドリ」の4曲のみとなっている。このうち「シェイプ・オブ・ユー」はトップ30から一度も外れたことがなく、現在もその記録を伸ばし続けている。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,977,074回再生)
2位「宿命」Official髭男dism(4,427,606回再生)
3位「ノーダウト」Official髭男dism(2,982,540回再生)
4位「マリーゴールド」あいみょん(2,852,607回再生)
5位「白日」King Gnu(2,786,999回再生)
6位「まちがいさがし」菅田将暉(2,646,122回再生)
7位「パプリカ」Foorin(2,124,722回再生)
8位「飛行艇」King Gnu(1,778,603回再生)
9位「真夏の夜の匂いがする」あいみょん(1,661,173回再生)
10位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(1,614,755回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい