【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング13連覇 King Gnu「飛行艇」がトップ10入り

Billboard JAPAN
 2019年8月26日付(集計期間:2019年8月12日~8月18日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が5,765,856回再生で13連覇を達成。週間再生回数の歴代最高記録を2週連続で更新することとなった。

 <2019 ABC 夏の高校野球応援ソング>としてオンエア中のOfficial髭男dism「宿命」は、2週連続で2位を獲得。今週は397万回再生を記録し、400万回の大台を目前としている。もし週間再生回数が400万回を超えることになれば、あいみょん「マリーゴールド」(2019年3月4日付チャート)、菅田将暉「まちがいさがし」(2019年6月24日付チャート)、「Pretender」(2019年6月10日付チャート~)に続く4作品目の快挙となる。

 またOfficial髭男dismは、「115万キロのフィルム」がチャートイン14週目にして初のトップ10入り。トップ100のチャートイン曲数とその総再生回数は、「Pretender」が初の1位を獲得した2019年6月3日付チャートと比較してみると、5曲(696.6万回)→9曲(1741.2万回)と約2.5倍増となっている。このことから、この2か月超でリスナーが急増したことが窺える。

 8月9日にリリースとなったKing Gnu「飛行艇」は、前週21位から今週8位に大幅ジャンプアップ。自身初の2曲同時トップ10入りを果たした。今週のトップ10には他に髭男が4曲、あいみょんが2曲、米津玄師が作詞作曲を担当した楽曲が2曲がチャートインしており、トップ10の楽曲すべてのソングライティングを20代の若手アーティストが手掛けている。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,765,856回再生)
2位「宿命」Official髭男dism(3,970,750回再生)
3位「マリーゴールド」あいみょん(2,917,575回再生)
4位「ノーダウト」Official髭男dism(2,832,270回再生)
5位「まちがいさがし」菅田将暉(2,542,791回再生)
6位「白日」King Gnu(2,536,646回再生)
7位「パプリカ」Foorin(2,370,897回再生)
8位「飛行艇」King Gnu(1,882,317回再生)
9位「真夏の夜の匂いがする」あいみょん(1,767,442回再生)
10位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(1,480,072回再生)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック