クリープハイプが「全ての仕事」に通底する難しさと秘訣に迫る書籍『バンド』発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプが「全ての仕事」に通底する難しさと秘訣に迫る書籍『バンド』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプが「全ての仕事」に通底する難しさと秘訣に迫る書籍『バンド』発売

クリープハイプが「全ての仕事」に通底する難しさと秘訣に迫る書籍『バンド』発売


 クリープハイプが「全ての仕事」に通底する難しさと秘訣に迫る圧巻のノンフィクションの書籍『バンド』が、2019年10月20日に発売される。

 2009年11月16日、当時、メンバーが次々と脱退して尾崎世界観の「一人バンド」となっていたクリープハイプに、3人が正式に加わる。それから10年。順風満帆とは全く言えない10年間に起こった数々は、まさに「小説より奇」。震災、インディーズアルバムの成功、失踪、メジャーデビュー、解散の危機、レーベル移籍、不当なバッシング、歌えない・演奏できない身体に……。次々に押し寄せる困難を4人はどのように乗り越えていったのか? 小泉拓(ドラム)、長谷川カオナシ(ベース)、小川幸慈(ギター)、そしてフロントマンの尾崎世界観。同じ出来事に対して、4人が別々の場でじっくりと語った話は、ときにまるで違う景色を映し出し、ときに4人が本当の「バンド」になっていった過程を明らかにする。

 なお、10月10日に新木場STUDIO COAST で行われるライブ会場にて先行販売予定。



◎発売情報
書籍『バンド』
2019/10/20 RELEASE
クリープハイプ(聞き手:木村俊介)
定価:1,900円(tax out)
装丁:寄藤文平(文平銀座)
※初版限定特典として、クリープハイプメンバー4人全員のサイン入りポストカード(デザイン:寄藤文平)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい