鈴木雅之、アンジェラ・アキのプロデュース曲「ポラリス」が『盤上の向日葵』主題歌に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鈴木雅之、アンジェラ・アキのプロデュース曲「ポラリス」が『盤上の向日葵』主題歌に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
鈴木雅之、アンジェラ・アキのプロデュース曲「ポラリス」が『盤上の向日葵』主題歌に

鈴木雅之、アンジェラ・アキのプロデュース曲「ポラリス」が『盤上の向日葵』主題歌に


 鈴木雅之の新曲「ポラリス」が、NHKプレミアムドラマ『盤上の向日葵』の主題歌に起用されることがわかった。

 9月8日から放送がスタートするドラマ『盤上の向日葵』は、2018年の本屋大賞2位となった柚月裕子の同名書籍をもとにした作品で、真剣師が勝負の世界に魂を注いでいた時代に過酷な運命を背負って棋士の頂点を目指した青年の半生をあぶり出すミステリー。将棋界に彗星のごとく現れ、タイトル戦に挑む異端の棋士・上条桂介役を千葉雄大が演じる。

 「ポラリス」はアンジェラ・アキがプロデュースを手掛けた楽曲。『盤上の向日葵』サイドからのオファーを受けた鈴木雅之は、兼ねてより親交のあるアンジェラ・アキに楽曲プロデュースを依頼した。アンジェラ・アキはドラマの内容と、来年シャネルズからデビュー40周年を迎える鈴木のことをイメージして書き下ろしたという。

◎鈴木雅之 コメント
今回BSプレミアム・プレミアムドラマ『盤上の向日葵』の主題歌のオファーを頂き、2016年の還暦SOULアルバム『dolce』以来3年ぶりにアンジーとタッグを組みました。
そして「ポラリス」というゴスペルテイストで壮大なバラードを一緒に仕上げることが出来ました。
ドラマを通してこの「ポラリス」が不動なるラヴソングになってくれたら嬉しいです。

◎アンジェラ・アキ コメント
全ての旅人の行く先を示し、道しるべとなる「ポラリス」(北極星)
これまでも、これからも、ずっと光り輝く堂々たる存在。
そんなイメージをマーチンさんに重ねてこの曲を書きました。
壮大なバラードでありながら、この歌の持つ力強いメッセージが皆様に届きます事を祈っています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい