西川貴教、大塚国際美術館イベント【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコン就任決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西川貴教、大塚国際美術館イベント【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコン就任決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
西川貴教、大塚国際美術館イベント【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコン就任決定

西川貴教、大塚国際美術館イベント【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコン就任決定


 西川貴教が、大塚国際美術館で開催中の、絵画の登場人物になれる体験型イベント【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】の公式アイコンに就任することが決定した。

 大塚国際美術館の陶板名画は、西川の出身地滋賀県で制作されていることで知られている。また、【#アートコスプレ フェス】の今年のテーマが“レボリューション”ということもあり、T.M.Revolution名義での活動も行っている西川に公式アイコン就任のオファーが舞い込んだ。

 西川が「ルイ14世の肖像」や「笛を吹く少年」といった名画の登場人物に”アートコスプレ”したビジュアルを使用したポスターや大型幕が館内に展示されるとともに、西川率いるアートコスプレ集団が美術館を大行進するスペシャルショートムービーも公開される。また、撮影時に実際に西川が着用した衣装も展示されるので是非チェックしてほしい。ポスター・大型幕の掲示、衣装展示は9月3日から11月24日まで。

 西川は、公式アイコンとして大塚国際美術館からアートコスプレ革命を巻き起こし、新しい美術館の楽しみ方を広く発信していく。公式アイコン就任期間は8月20日から11月24日までとのこと。


◎西川貴教 コメント
この度、【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコンに就任しました、西川貴教です。
近年カウンシラーやアンバサダーなどさまざまな肩書きを頂戴しておりますが、新たに【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコンに任命していただき、とても光栄です。
僕自身、幼い頃からアートに興味を持ち、仕事などで渡航する際には必ず美術館を訪れてきました。以前から大塚国際美術館にも伺いたいと常々思っておりましたので、今回のお話をいただけて感激です。
ここにある陶板名画は、僕のふるさと滋賀県の信楽で制作された“焼物”です。その信楽の焼物を扱ったNHK 朝の連続テレビ小説『スカーレット』への出演、滋賀ふるさと観光大使のご縁から【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】公式アイコンを通じて、大塚国際美術館ならびに徳島県の素晴らしさを全国の皆様にお伝えできるよう務めてまいります。

◎イベント概要
【#アートコスプレ フェス2019 レボリューション】
今年で3回目を迎える、絵画の登場人物と同じ衣装を着て楽しむ、大人気の体験型イベント。今回は絵画史上に革命を起こした名画や人物に関係する11作品から、過去最多の新作衣装28着を用意。
2019年7月17日~11月24日 ※休館日除く、8月無休
9:30~17:00 (入館券の販売は16:00まで)
大塚国際美術館 館内8カ所
参加費:参加費は無料だが、入館料が必要。一般3,240円、大学生2,160円、小中高生540円 ※増税に伴う価格変更有
対象:来館者全員 (衣装は子ども用と大人用あり。服の上から着脱可能)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい