TK from 凛として時雨、ツアーゲストに『東京喰種』繋がりのosterreich、Co shu Nie

Billboard JAPAN

 TK from 凛として時雨のツアー【Bi-Phase Brain “L side”】に、osterreich(オストライヒ)と、Co shu Nie(コシュニエ)がゲスト出演する。

 ワンマンツアーとして発表されていた本ツアーだが、10月3日の東京公演に元the cabsのギタリスト高橋國光のソロプロジェクトであるosterreich、10月8日の愛知公演と10月9日の大阪公演にCo shu Nieの出演が決定した。3組はTVアニメ『東京喰種』でテーマソングを務めた共通点があるものの、待望の初共演となる。なお、osterreichはこの日が初のライブとなり、ゲストボーカルには、cinema staffの飯田瑞規、鎌野愛を迎える予定。

 また、TKのInstagramでは、このツアーに向けた新曲を準備しているというメッセージと共に、新曲の断片と思われる楽曲が更新されている。

※osterreichの「o」はウムラウト付きが正式表記。

◎ツアー情報
【TK from 凛として時雨 Bi-Phase Brain “L side”】
■2019年10月3日(木)新木場STUDIO COAST
Gaste Act:osterreich
Support Member:Vo・飯田瑞規(cinema staff), Vo・鎌野愛, Pf・佐藤航(Gecko&Tokage Parade), Ba・三島想平(cinema staff/peelingwards), Dr・GOTO(DALLJUB STEP CLUB), Vn・須原杏
■2019年10月8日(火)名古屋DIAMOND HALL
Gaste Act:Co shu Nie
■2019年10月9日(水)なんばHatch
Gaste Act:Co shu Nie

【TK (凛として時雨) Bi-Phase Brain “R side”】
■2019年12月13日(金)大阪市中央公会堂 大集会室
■2019年12月23日(月)Bunkamura オーチャードホール

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック