超特急、タクヤが出演するラブコメ映画の主題歌を担当

Billboard JAPAN

 超特急が、メンバーのタクヤが出演する2019年11月公開の映画『どすこい!すけひら』の主題歌を担当する。

 映画『どすこい!すけひら』は、同名の人気コミックスを原作とした作品で、どすこい体型からナイスバディへと大変身を遂げたヒロイン・助平綾音を知英が演じる、ジェットコースター・三角関係ラブコメディ。タクヤは彼女が淡い恋心を抱く人気アイドル・湊拓巳役に抜擢されたことは既に発表済みだったが、8月17日に開催された全国ホールツアー【EUPHORIA~Breakthrough, The Six Brave Stars~】沖縄公演で、主題歌まで超特急が担当することが告知されると、会場の8号車(超特急ファンの呼称)からは喜びの声が上がった。

 主題歌のタイトルは「Don’t Stop 恋」。これは作品タイトルにある「どすこい!」と頭文字を掛けたもの。メインキャストを演じたタクヤを筆頭に、恋に不器用すぎる女性の成長物語に込められた“人は見かけがすべてじゃない”というメッセージを、超特急流に料理して楽曲に昇華する。

 なお、超特急は、数年来の念願だった全都道府県開通(=ライブ開催)を、沖縄でのツアーファイナルをもって遂に果たした。



◎ツアー情報
【BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva ~Pastel Shades Christmas~】
2019年12月21日(土)大阪城ホール 
2019年12月22日(日)大阪城ホール

【BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolucion viva ~Shine Bright New Year~】
2020年1月3日(金)国立代々木競技場 第一体育館 
2020年1月4日(土)国立代々木競技場 第一体育館 
2020年1月5日(日)国立代々木競技場 第一体育館

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック