メタリカ、小児がん病院建設のため2,900万寄付

Billboard JAPAN

 メタリカが、ルーマニア初の小児がん病院の建設のために277,600ドル(約2,945万円)を寄付したことが分かった。

 メタリカはルーマニアで非常に高い人気を誇っており、バンドの非営利団体「All Within My Hands」によると、今回の寄付はルーマニア・ナショナル・アリーナで開催されるソールドアウト公演を前に行われた。寄付金はルーマニアの医療設備の最新化を進め、がん生存率の向上や、ルーマニア初となる放射線治療やがんを研究するセンターの建設に力を入れている団体「Daruieste Viata」に渡った。団体によるとルーマニアのがん生存率は欧州連合国の平均を大きく下回るという。病院の建設は2018年から始まっており、2020年に完成する見込みだ。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック