MACO、ソニー・ミュージックレコーズに移籍&新曲「タイムリミット」配信決定

Billboard JAPAN

 2014年にユニバーサル ミュージックジャパンからメジャー・デビューしたMACOが、このたびソニー・ミュージックレコーズに移籍することを発表した。
 併せて、8月28日に新曲「タイムリミット」を配信リリースすることも決定。これまで数々のラブソングを発表してきたMACOだが、今作はラブソングではなく、同じ時代を生きる女性に向けたポジティブなメッセージが込められている。
 MACOは8月15日、東京・恵比寿リキッドルームでファンクラブ限定ライブ【miss you summer】を開催。かねてより重大発表が行われるとアナウンスされていた同公演では、新曲「タイムリミット」も初披露された。

◎リリース情報
シングル「タイムリミット」
2019/8/28 DIGITAL RELEASE

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック