細野晴臣、デビュー50周年記念展&『万引き家族』サントラLPの詳細発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

細野晴臣、デビュー50周年記念展&『万引き家族』サントラLPの詳細発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
細野晴臣、デビュー50周年記念展&『万引き家族』サントラLPの詳細発表

細野晴臣、デビュー50周年記念展&『万引き家族』サントラLPの詳細発表


 細野晴臣のデビュー50周年記念展【細野観光1969-2019】の概要が発表された。

 同展は10月4日から11月4日まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー・スカイギャラリーで開催。ロック、テクノ、ワールドミュージックといった音楽家としての一面だけでなく、映画やアート、落語、漫画など、細野の多様な関心事を展示品と共に紹介するという。

 また、9月25日にリリースされるベスト盤『HOSONO HARUOMI compiled by OYAMADA KEIGO』の収録楽曲が決定。「黙って聴け」が収録されることも明らかになった。

 同曲は1996年に細野が出演した『素晴らしき地球の旅』シリーズ『黙って座ってじっと聴け ~ネイティブ・アメリカン 音の旅~』で発表。番組内でネイティブアメリカンを訪ねた細野がその交流、体験をもとに生み出したが、番組での披露以降リリースされていなかった。今回のベスト盤リリースにあたって、仲間内で音源を譲り受け、好んで聴いていたという小山田圭吾からのリクエストを受け、収録が実現した。

 さらに映画『万引き家族』オリジナルサウンドトラックLPの全収録曲も発表された。昨年の【カンヌ国際映画祭】でパルムドールを、今年の【日本アカデミー賞】で最優秀作品賞を受賞した、是枝裕和監督の『万引き家族』。細野は同作の映画音楽を担当し、自身もアカデミー賞で音楽賞を受賞している。

 アナログ盤にはこれまでデジタル配信のみでリリースされていた作品に加え、本編未使用楽曲やアウトテイクなどを追加収録し、細野自身による楽曲解説が付属した、全18曲入りの特別盤となっている。

◎イベント情報
【細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」】
2019年10月4日(金)~11月4日(月・休)六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー・スカイギャラリー

◎リリース情報
12インチアナログ盤『万引き家族(オリジナル・サウンドトラック)』
2019年9月25日(水)発売
VIJL-60210 4,000円(税抜)
<SIDE-ONE>
01.Shoplifters
02.Yuri’s Going Home
03.Living Sketch
04.Shota & Yuri 1
05.Yuri & Shota’s Shoplifting
06.The Park
07.Like A Family
08.Nobuyo & Yuri
09.Going To The Sea
10.Beach
11.Shota & Yuri 2
12.Run Away

<SIDE-TWO>
01.The Empty Room
02.Living Sketch(Revised)
03.Image & Collage(Bonus Track)
04.Shoplifter Mambo(Out take)
05.Run Away(Alternative version)
06.The Shoplifters(Out take)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい