【ビルボード HOT BUZZ SONG】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」、動画再生数が増加し3週連続の首位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONG】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」、動画再生数が増加し3週連続の首位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONG】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」、動画再生数が増加し3週連続の首位に

【ビルボード HOT BUZZ SONG】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」、動画再生数が増加し3週連続の首位に


 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は、RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」が3週連続の首位を獲得した。

 本作は、ダウンロードが3週連続首位、動画が2週連続首位に。それぞれの実数を見てみると、週間動画再生数は約10万回増加しており、より幅広い層に浸透している様子が分かる。続く2位も前週に引き続き「グランドエスケープ feat. 三浦透子」。こちらは、動画が約4倍、ツイートは約3倍に。両楽曲が主題歌に起用されている映画『天気の子』は、3週連続で映画動員ランキング1位となっており、さらに8月9日には『ミュージックステーション』に、RADWIMPSが3年ぶりに出演しテレビ初披露。次週以降も、チャートを賑わせてくれそうだ。

 その他、Official髭男dism「Pretender」がダウンロード数が増加し11位から6位、ツイート数は約5倍増加し40位から6位に。ドラマ『偽装不倫』の主題歌、milet「us」が先行配信され、ダウンロード順で5位となっている。


◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2019年8月12付)
1位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS
2位「グランドエスケープ feat. 三浦透子」RADWIMPS
3位「Pretender」Official髭男dism
4位「お願いマッスル」紗倉ひびき(ファイルーズあい),街雄鳴造(石川界人)
5位「Lemon」米津玄師
6位「Shadowbringers」祖堅正慶,植松伸夫,Amanda Achen-Keenan & Jason Charles Miller
7位「まちがいさがし」菅田将暉
8位「us」milet
9位「マリーゴールド」あいみょん
10位「SCARLET feat.Afrojack」三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい