NUMBER GIRL、アナログ盤『感電の記憶』『DESTRUCTION BABY』をレコードの日に2作同時発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NUMBER GIRL、アナログ盤『感電の記憶』『DESTRUCTION BABY』をレコードの日に2作同時発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
NUMBER GIRL、アナログ盤『感電の記憶』『DESTRUCTION BABY』をレコードの日に2作同時発売

NUMBER GIRL、アナログ盤『感電の記憶』『DESTRUCTION BABY』をレコードの日に2作同時発売


 NUMBER GIRLが、7月24日に発売したライブアルバム『LIVE ALBUM『感電の記憶』』がハイレゾマスターにより、アナログ重量盤(2枚組)として11月3日に発売されることが決定した。

 そしてさらに、伝説のプロデューサー、デイヴ・フリッドマンと初タッグを組み、NUMBER GIRLが初めてアメリカでレコーディングし1999年9月に発売された『DESTRUCTION BABY』も初アナログ化し、重量盤として同日に発売される。

 なおリリース日の11月3日は、日本レコード協会によって1957年に「レコードの日」と定められている。


◎リリース情報
ライブアルバム『感電の記憶』2002.5.19 TOUR『NUM HEAVYMETALLIC』日比谷野外大音楽堂
2019/11/3 RELEASE
UPJY-9082 4,950円(tax in.)


『DESTRUCTION BABY』
2019/11/3 RELEASE
UPJY-9086 2,530円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい