ASIAN KUNG-FU GENERATION、映画『スタートアップ・ガールズ』コラボMV公開

Billboard JAPAN

 ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「スリープ」が、映画『スタートアップ・ガールズ』の映像を使用したコラボ映像を公開した。

 同映像は渋谷の喧騒を映した映像から始まり、映画映像がふんだんに盛り込まれており、上白石萌音が演じる光と山崎紘菜が演じる希がスナックでASIAN KUNG-FU GENERATIONの歌をカラオケしているシーンも収録されている。

 同楽曲は、世界的な英ロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラスと後藤正文との共作で、印象的な歌詞“新時代の胎動”が、スタートアップの世界観と見事に共鳴。

 劇中音楽は、本作のSNSナビゲーターでもあるMAYDENFIELDと井上陽介が担当しており、挿入歌となる「スリープ(Covered by XAI)」は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのアレンジとは異なる「スリープ」が、XAIの歌声とともに映画の重要なシーンで流れ、作品にインパクトを与えている。

 映画『スタートアップ・ガールズ』は、9月6日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国映画館で公開となる。


◎公開情報
『スタートアップ・ガールズ』
2019年9月6日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国順次ロードショー
(C)2018 KM-WWORKS Ltd., All rights reserved.

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック