SCANDAL、新曲「Fuzzy」MVで切ない恋物語&力強い演奏シーンが絡み合う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SCANDAL、新曲「Fuzzy」MVで切ない恋物語&力強い演奏シーンが絡み合う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SCANDAL、新曲「Fuzzy」MVで切ない恋物語&力強い演奏シーンが絡み合う

SCANDAL、新曲「Fuzzy」MVで切ない恋物語&力強い演奏シーンが絡み合う


 SCANDALが、2019年8月7日にリリースしたデジタル・シングル「Fuzzy」のミュージックビデオを公開した。

 作詞をRINA(dr,vo)、作曲をMAMI(g,vo)が手掛けた新曲「Fuzzy」は、恋愛中の言葉に出来ない曖昧な気持ちを疾走感あるメロディーに乗せて歌った、夏のほろ苦いラブソング。7月11日にファイナル公演を迎えた全国ツアー【SCANDAL TOUR 2019 “Fuzzy Summer Mood”】で披露されており、また、音源に先行して歌詞が公開され、歌ネットの注目度ランキングで1位を獲得した。ジャケットアートには、SCANDALメンバーが自ら約3m四方の白いペーパーに油性絵具などでペイントした作品が使用されている。

 公開されたMVは、映像ディレクターのマザーファッ子が監督を務めた、ミニシネマ風のカップルの切ない恋物語。物語にSCANDALメンバーの疾走感溢れる力強い演奏シーンがインサートされる。



◎マザーファッ子 コメント
疾走感と恋の切なさが感じられる楽曲に
SCANDALの外の世界のストーリーと本人達の演奏シーンをエモーショナルに撮影、編集しました。
Fuzzyな質感にもこだわっています。
懐かしい雰囲気のドラマシーンと力強いバンド演奏シーンの両方をお楽しみいただければと思います。

◎リリース情報
デジタル・シングル「Fuzzy」
2019/08/07 RELEASE

◎YouTubeライブ配信情報
『SCANDAL - Fuzzy(Live at Red Bull Music Studios Tokyo)』
2019年8月9日(金)20:00~
※アーカイブ無しの配信となります。
※当日、スタジオでのライブのご観覧は出来ません。ご来場は固くお断り致します。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい