テイラー・スウィフト、ファンを招いた『ラヴァー』のリスニング・パーティーをナッシュビルの自宅でも開催

Billboard JAPAN

 先日、英ロンドンの自宅にファンを招き、ニュー・アルバム『ラヴァー』の先行リスニング・パーティーを開催したテイラー・スウィフトが、今度は米テネシー州ナッシュビルの自宅に“スウィフティーズ”を招待した。

 ファンたちは、曲のタイトルや詞、コラボレーターなどについて明かさないように言われていたが、そんな彼らとテイラーは朝5時まで、話したり、写真を撮って過ごしたそうだ。

 このイベントに出席した“スウィフティー”の一人は、「昨晩、私たち全員と会うために朝5時まで起きていてくれて、本当にありがとう」と投稿。また、あるファンはミート&グリートの写真を2枚並べ「これらはナッシュビルで5年離れて撮影されたもの」とツイートした。ファンとの写真からは、現在テイラーが毛先を明るいピンクにカラリングしているのが伺える。

 テイラーは、前作『レピュテーション』や『1989』のリリース前にもこういったリスニング・パーティーを行っていた。『ラヴァー』は、8月23日にリリースされる。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック