米ABC生放送ミュージカル『リトル・マーメイド・ライブ!』のヒロイン役が決定、クィーン・ラティファ/シャギーも出演

Billboard JAPAN

 米ABCによる『リトル・マーメイド・ライブ!』でヒロインの人魚、アリエル役に、アウリイ・クラヴァーリョが抜擢された。アウリイは、ディズニー映画『モアナと伝説の海』の英語版でモアナの声を担当した。

 ディスニー映画『リトル・マーメイド』を元にしたこの生放送ミュージカル特番で、悪役のアースラはクィーン・ラティファ、アリエルの友人のカニ、セバスチャンはシャギーが演じる。

 【アカデミー賞】を受賞したアラン・メンケンとハワード・アッシュマンによる映画楽曲のライブ・パフォーマンスとディズニー映画からの映像を用いた『リトル・マーメイド・ライブ!』は、2017年に製作が発表され、その年の10月3日に放送される予定だったが、制作中止となっていた。

 今回のTVミュージカル版は、同じコンセプトに基づいて製作され、豪華なセットや衣装に加え、ディズニー映画と【トニー賞】を受賞したブロードウェー版の楽曲が披露される。エグゼクティブ・プロデューサーは、米ハリウッド・ボウルにて上演された『リトル・マーメイド』や『美女と野獣』のライブ・ミュージカルを手掛けたりチャード・クラフトが担当する。

 観客を前に生でパフォーマンスされる『リトル・マーメイド・ライブ!』は、現地時間2019年11月5日午後8時から米ABCにてライブ中継される。

 なお、『リトル・マーメイド』は、主役アリエルをハリー・ベイリーが務めるロブ・マーシャル監督による実写版リメイク映画の製作も進んでいる。主要キャストには、メリッサ・マッカーシー、ジェイコブ・トレンブレイ、オークワフィーナらが名を連ねている。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック