朗読×音楽の新感覚エンターテインメント『STORY TELLER PROJECT』が誕生 デビュー作品のメインキャストに桜井日奈子が抜擢 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

朗読×音楽の新感覚エンターテインメント『STORY TELLER PROJECT』が誕生 デビュー作品のメインキャストに桜井日奈子が抜擢

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
朗読×音楽の新感覚エンターテインメント『STORY TELLER PROJECT』が誕生 デビュー作品のメインキャストに桜井日奈子が抜擢

朗読×音楽の新感覚エンターテインメント『STORY TELLER PROJECT』が誕生 デビュー作品のメインキャストに桜井日奈子が抜擢


 朗読と音楽を融合させた新感覚エンターテインメント『STORY TELLER PROJECT』(=STP)が本日より始動し、記念すべきSTPデビュー作品に桜井日奈子がメインキャストとして出演することが分かった。

 今回誕生した『STORY TELLER PROJECT』とは、朗読×音×歌を掛け合わせた「ポエトリーシンギング」という、新たなシーンを切り拓く“耳で観る映画”で、音を聴きながらそっと目を閉じて、自分の頭の中に浮かび上がる映像を楽しむという新感覚のエンターテインメントとなっている。

 STPデビュー作『MY AOHARU DAYS』には、様々な分野で活躍する豪華キャスト6名が集結し共創。全8曲(8話)で構成され、男女の恋愛や家族愛、友情を描く。それぞれの楽曲を、いつもの音楽のように聴くことも出来るが、1曲目から順番に聴くことで1つの繋がった物語も楽しむことができるのもSTP魅力だ。

 今回記念すべき1曲目(1話目)には、CM・ドラマ・映画などマルチに活躍する女優・桜井日奈子が出演。その後も毎回様々な豪華キャストの出演が控えており、詳細は順次発表される予定となっている。

 そして、音楽の部分でSTPに欠かすことのできないシンボルにして表現者、正体不明の覆面バンドSTP(STORY TELLER PROJECT)が誕生。「ポエトリーシンギング」という新感覚のエンタメを発信する覆面バンドで、 メンバーは、キーボードのKAZEKAZE、DJのDJ UMI、ボーカルのSORAMARU、ウッドベースのMORIYAMA-SANの4人からなるバンドだ。彼らは8月27日に、OTODAMA SEA STUDIOにてデビューライブが決定している。

 また、STPの映像作品には、漫画家・桜乃みかとクリエイター集団CONNECTが制作を担当。ヒット作品を連発し、注目を集める漫画家・桜乃みかがイメージイラストを描きおろし、クリエイター集団CONNECTが漫画、演奏シーン、水と油を使った新たな表現を紡いでいる。

 新たなシーンを創る、朗読×音×歌を掛け合わせた「ポエトリーシンギングエトリーシンギング」という新感覚のエンターテインメント。電車移動中のヘッドフォンで、ドライブに、学校で友達と、家事をしながら、ベッドの中で、リスナーの創造と共に作るSTPの世界に今後も注目したい。


◎配信情報
作品名『初恋 - MY AOHARU DAYS 1話 -』
配信開始日:2019/8/6(火)※以降毎週1話ずつ配信
iTunes/Apple Music/Spotify他主要音楽配信サービスにて配信
価格:単品販売250円(tax in.)
配信時間:4分43秒
企画制作:STORY TELLER PROJECT




トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい