くるり・岸田繁とDJ MARUKOMEコラボ、8/5“酵母の日”にシングル「酵母ちゃん」リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

くるり・岸田繁とDJ MARUKOMEコラボ、8/5“酵母の日”にシングル「酵母ちゃん」リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
くるり・岸田繁とDJ MARUKOMEコラボ、8/5“酵母の日”にシングル「酵母ちゃん」リリース

くるり・岸田繁とDJ MARUKOMEコラボ、8/5“酵母の日”にシングル「酵母ちゃん」リリース


 マルコメ君によるアーティスト活動“DJ MARUKOME”と、くるり・岸田繁がコラボしたシングル「酵母ちゃん」が、8月5日よりLINE MUSIC限定で配信開始する。

 今回の楽曲は、昨年好評となったゆるふわギャングとのコラボ楽曲、第1弾シングル「Kitchen」、スカートとコラボしtofubeatsがアレンジを担当した第2弾シングル「高田馬場で乗り換えて」に続く、第3弾となる。

 林響太朗が手掛けるオリジナルミュージックビデオも後日公開予定だ。新曲「酵母ちゃん」からインスピレーションを受けて、監督・林響太朗とクリエーティブディレクターの佐藤雄介、平野奈央らがオリジナルミュージックビデオを制作した。配信日についてはDJ MARUKOMEオフィシャルサイトおよびLINE公式アカウント、LINE RECORDSオフィシャルTwitterアカウントにて告知される。

 ミュージックビデオは発酵アクション・エンターテイメントとなっており、登場人物は麹、大豆、塩、旨味、甘味、そして、酵母ちゃん。旨味と甘味を解放するために、必死に大豆を分解する麹。そこに現れる、酵母ちゃん。酵母ちゃんは、今、何を想うのか?“発酵”という不思議な力を巡る物語とのこと。

 更に、くるりが主催する9月22日【京都音楽博覧会2019 in 梅小路公園】にDJ MARUKOMEも参加することが決定した。LINE MUSICでは【京都音楽博覧会2019 in 梅小路公園】を特集。出演アーティストのオススメ楽曲をまとめたプレイリストを公開する。


◎岸田繁コメント
酵母の活動は“発酵”そのものです。酵母が糖を分解して、アルコールを生成することを“発酵”と言います。
日本を代表する発酵食品“味噌”。味噌樽の中で酵母ちゃんたちがえっちらおっちら働いている様子を、音にして表現してみました。

◎リリース情報
「酵母ちゃん」
2019/8/5 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい