宮藤官九郎、岸田繁、山口一郎、川谷絵音がNUMBER GIRLを語る WOWOW無料特番が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

宮藤官九郎、岸田繁、山口一郎、川谷絵音がNUMBER GIRLを語る WOWOW無料特番が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
宮藤官九郎、岸田繁、山口一郎、川谷絵音がNUMBER GIRLを語る WOWOW無料特番が決定

宮藤官九郎、岸田繁、山口一郎、川谷絵音がNUMBER GIRLを語る WOWOW無料特番が決定


 NUMBER GIRLの再結成を記念した、WOWOWの特番が無料放送されることが決定した。

 番組では、親交が深い宮藤官九郎、岸田繁(くるり)、また影響を受けたという山口一郎(サカナクション)、川谷絵音(ゲスの極み乙女。 / indigo la End)にインタビュー。「“GIRL”ってついているし、最初は女性(田渕ひさ子/Gt)がヴォーカルだと思った」「すべてがいびつ。鉄の塊を ぶつけられている感じ」「あの4人のステージをもう一度見れると思っていなかった」「若い世代がどうとらえるのか 気になる。ミュージシャンとして唯一“アーティスト”と呼んでいい方たち」など、4人それぞれの目に映るNUMBER GIRLを過去のライブ映像とあわせて振り返る。当時のNUMBER GIRLを知らない世代にも、日本の音楽シーンに どれほどの影響を与えたか明確に分かる内容となっている。

 ナレーションは、キダ モティフォ(tricot)が担当。キダも影響を受けたミュージシャンの一人で「ナレーション自体初めてですが、NUMBER GIRLにちょっとでも関われるのが嬉しいです」とコメントを寄せている。番組は、8月8日21時、8月13日17時30分、8月16日14時50分ほかで無料放送される。



◎番組情報
WOWOWライブ『再結成記念特番~OMOIDE OF NUMBER GIRL~』
2019年8月8日(木)21:00、8月13日(火)17:30、8月16日(金)14:50 ほか無料放送
出演:宮藤官九郎、岸田繁(くるり)、山口一郎(サカナクション)、川谷絵音(ゲスの極み乙女。 / indigo la End)
ナレーション:キダ モティフォ(tricot)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい