『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日

『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日


 8月3日はメタリカのフロントマンとして知られるジェイムズ・ヘットフィールドの56歳の誕生日。

 ジェイムズ・ヘットフィールドは1963年8月3日、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。30年以上にわたりヘヴィメタルの枠を超え絶大な人気を誇るモンスター・バンド、メタリカのボーカリストとして、そして“リフマスター”と称されるギターのテクニックで、数々の名曲、名リフ、そして無数のフォロワーを生み出してきたジェイムズ。アルコール依存や体調不良に悩まされた時期もあったが、ハード・ロック/ヘヴィメタル界において圧倒的な存在感と影響力を持つボーカリストとして、唯一無二の存在感を発揮している。

 6作品連続の全米ビルボードNo.1を記録した2016年『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』のリリース以降、精力的にワールド・ツアーを続けているメタリカ。今年5月にスタートした欧州ツアーは今月25日にドイツ・マンハイム公演フィナーレを迎えるが、9月には米・サンフランシスコにてライブ・アルバム『S&M』リリース20周年を記念し、米サンフランシスコ交響楽団との共演による【S&M2】を開催。その後、10月~11月にかけてオセアニア・ツアーも決定している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい