【ビルボード】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」がアニメチャート2週V、『バンドリ』Roselia新曲が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」がアニメチャート2週V、『バンドリ』Roselia新曲が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」がアニメチャート2週V、『バンドリ』Roselia新曲が続く

【ビルボード】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」がアニメチャート2週V、『バンドリ』Roselia新曲が続く


 2019年8月5日付(集計期間:2019年7月22日~7月28日)の“JAPAN Hot Animation”チャートで、『天気の子』よりRADWIMPSの「愛にできることはまだあるかい」が1位に輝いた。

 前週の“JAPAN Hot Animation”チャートで1位だった「愛にできることはまだあるかい」は、当週ラジオ、ダウンロード、動画再生で1位、Twitter 3位、カラオケ6位を獲得しており、ラジオと動画再生のポイント増加により当週のポイントが前週のポイントを上回っている。増加した指標はそれぞれ異なるが、これは『天気の子』の他楽曲でも見られ、3位の「グランドエスケープ feat. 三浦透子」、9位の「大丈夫」、13位の「祝祭 feat. 三浦透子」は前週よりもポイント増加を見せている。

 2位にはTVアニメ『BanG Dream! 2nd Season』よりRoseliaの「FIRE BIRD」が初登場。7月24日にシングルリリースされた表題曲は、PC読み取り回数のルックアップとTwitterで1位、CDセールス2位、ダウンロード4位、ストリーミング6位と、フィジカルとデジタルの両面でバランスよくポイントを稼いだ。前作「Safe and Sound」に続くアニメチャート連続を大記録とはならなかったが、そのポイント数は「Safe and Sound」を大きく上回っている。またカップリング曲「Ringing Bloom」もTwitter 2位、ダウンロード6位、ストリーミング7位で今回7位に初登場している。

 当週のトップ10の初登場組は他に、765 MILLION ALLSTARS「Flyers!!!」が「FIRE BIRD」を押さえてセールス1位を獲得して4位、TVアニメ『ダンベル何キロ持てる?』のオープニング曲である紗倉ひびき(ファイルーズあい),街雄鳴造(石川界人)の「お願いマッスル」は、ダウンロードが「愛にできることはまだあるかい」「グランドエスケープ」に次ぐ3位のポイントが牽引して5位、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』より「未熟少女Buttagiri!」月読調(南條愛乃)は10位にチャートインしている。

 
◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS
2位「FIRE BIRD」Roselia
3位「グランドエスケープ feat. 三浦透子」RADWIMPS
4位「Flyers!!!」765 MILLION ALLSTARS
5位「お願いマッスル」紗倉ひびき(ファイルーズあい),街雄鳴造(石川界人)
6位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
7位「Ringing Bloom」Roselia
8位「ハルノヒ」あいみょん
9位「大丈夫」RADWIMPS
10位「未熟少女Buttagiri!」月読調(南條愛乃)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい