デヴィッド・ゲッタ、MORTENとのコラボ楽曲「ネヴァー・ビー・アローン」公開

Billboard JAPAN

 デヴィッド・ゲッタが、MORTENとのコラボ楽曲「ネヴァー・ビー・アローン」の配信を開始した。

 デヴィッド・ゲッタとMORTENが生み出したこの楽曲は、2019年の【ウルトラ・ミュージック・フェスティバル・マイアミ】でいち早く公開され、ゲッタのパフォーマンスのオープニングを豪華に彩った。

 既に全世界のDJコミュニティーからの大きな支持を得ており、世界で最も有名なDJ達から楽曲発表の要請が殺到していた新曲が、ついに配信開始となった。

 ゲッタとMORTENの2人が手を組み作ったサウンドは、アナログ感溢れるハウス・サウンドに近未来的な息吹が吹き込まれ、さらに印象的なスカンジナビアン・メロディーが織り込まれ、トレンディーなテクノの情調を漂わせる。

 アヴィーチーの「ウェイク・ミー・アップ」のヴォーカル&共作者であり、本人の曲「アイ・ニード・ア・ダラー」で名を馳せたアメリカのヴォーカリスト、アロー・ブラックがフィーチャリングを担当している。


◎配信情報
シングル『ネヴァー・ビー・アローン feat. アロー・ブラック / Never Be Alone feat. Aloe Blacc』
2019/7/26 RELEASE

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック