ピチカート・ファイヴ、小西康陽の完全監修によるベスト作品集リリース “野宮真貴ヴォーカル時代”の名曲群収録 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ピチカート・ファイヴ、小西康陽の完全監修によるベスト作品集リリース “野宮真貴ヴォーカル時代”の名曲群収録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ピチカート・ファイヴ、小西康陽の完全監修によるベスト作品集リリース “野宮真貴ヴォーカル時代”の名曲群収録

ピチカート・ファイヴ、小西康陽の完全監修によるベスト作品集リリース “野宮真貴ヴォーカル時代”の名曲群収録


 ピチカート・ファイヴによる名曲の数々を収めたベスト・セレクション・アルバム『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon ColumbiaYears 1991-2001』が、2019年11月にリリースされる。

 バンドのオリジナル・メンバーである小西康陽が完全監修、ニュー・エディット&ニュー・ミックスなどを施した同作は、“アナログ盤7inch BOX”と“CDアルバム”の2形態でリリース。バンドが日本コロムビア所属当時、野宮真貴をヴォーカリストに迎えて発表したシングル曲を中心とする計36曲が収録されている。

 アートワークは、これまでもピチカート・ファイヴの作品を数多く手掛けてきたデザイナー、信藤三雄が担当。また、「レコードの日」である11月3日にリリースされるアナログ盤7inch BOXには、数量限定で小西康陽と野宮真貴の直筆サイン入り生写真が封入されるほか、早期予約特典としてボーナス・ディスクも付与される予定だ。なお、CDアルバムは11月6日のリリースとなる。

 併せて、日本コロムビアの公式サイトでは特設サイトもオープン。今後スペシャル・コンテンツが公開されていく予定とのことだ。


◎リリース情報
アルバム『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon ColumbiaYears 1991-2001』
<7inch BOX>
2019/11/3 RELEASE
COKA-70~85 25,000円(tax out)
16枚組(数量限定メンバー直筆サイン生写真封入)
<CD>
2019/11/6 RELEASE
COCP-40957~8 3,200円(tax out)
2枚組

<トラックリスト(CD)>
DISC1
01. 私のすべて(「女性上位時代」ヴァージョン)
02. 万事快調
03. キャッチー
04. スウィート・ソウル・レヴュー(シングル・ヴァージョン)
05. マジック・カーペット・ライド
06. ロックンロール
07. 優しい木曜日
08. 東京は夜の七時(シングル・ヴァージョン)
09. ハッピー・サッド(シングル・ヴァージョン)
10. 陽の当たる大通り(シングル・ヴァージョン)
11. めざめ
12. 悲しい歌(シングル・ヴァージョン)
13. アイスクリーム・メルティン・メロウ
14. 三月生まれ
15. トウキョウ・モナムール
16. エアプレイン(「フリーダムのピチカート・ファイヴ」ヴァージョン)
17. 子供たちの子供たちの子供たちへ
DISC2
01. ベイビィ・ポータブル・ロック(シングルヴァージョン)
02. イッツ・ア・ビューティフル・デイ
03. メッセージ・ソング(シングル・ヴァージョン)
04. 大都会交響楽(シングル・ヴァージョン)
05. 大都会交響楽(アルバム・ヴァージョン)
06. 恋のルール・新しいルール(シングル・ヴァージョン)
07. きみみたいにきれいな女の子(シングル・ヴァージョン)
08. ウィークエンド(シングル・ヴァージョン)
09. 不景気(GRANDPRIXヴァージョン)
10. テーブルにひとびんのワイン
11. また恋におちてしまった
12. 連載小説
13. グッバイ・ベイビイ&エイメン
14. アメリカでは
15. 現代人
16. 12月24日(アルバム・ヴァージョン)
17. 愛飢を
18. サマータイム・サマータイム
19. 東京は夜の七時(Studio Live)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい