ソニー発のアナログ専門レーベル、リクエストに基づいて楽曲を商品化

Billboard JAPAN

 ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベル・GREAT TRACKSが、新たなリリース・プロジェクトを立ち上げた。

 GREAT TRACKSは、2016年8月にピチカート・ファイヴ『カップルズ』『ベリッシマ』、佐藤博『アウェイクニング』のリリースを皮切りに、現在までに数々の名作、話題作のアナログ盤を復刻。さらには新作タイトルのアナログ盤発売を行ってきた、ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベル。この度、レーベル創設3周年を記念してレコードファンに向けた新たなリリース・プロジェクトがスタートした。

 新プロジェクト「GREAT TRACKS Order Made Vinyl」は、ユーザーと制作、販売をダイレクトに繋ぐスペシャル企画。ユーザーからの商品化リクエストに基づき、レコード・ラヴァーが求めているタイトルを厳選してSony Music Shopにて期間限定で予約を募り、限定枚数のみを販売する。

 リクエストは、かつてリリースしたタイトルのストレート・リイシューにとどまらず、CDのみのリリースだったタイトルの新規アナログ化、また、シングルとして新規リカット等も歓迎。さらに、アナログ・マニアで知られる各界著名人のプロデュースによる商品化など、ここでしか手に入らない魅力的なアイテムをリリースする模様。プレサイト及び公式Twitterアカウントでは、商品化のリクエストの受付が開始となっている。



◎企画情報
「GREAT TRACKS Order Made Vinyl」

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック