【先ヨミ・デジタル】RADWIMPS『天気の子』が首位をキープ中 the HIATUS/BUMP OF CHICKENが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】RADWIMPS『天気の子』が首位をキープ中 the HIATUS/BUMP OF CHICKENが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】RADWIMPS『天気の子』が首位をキープ中 the HIATUS/BUMP OF CHICKENが続く

【先ヨミ・デジタル】RADWIMPS『天気の子』が首位をキープ中 the HIATUS/BUMP OF CHICKENが続く


 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年7月22日~7月24日の集計が明らかとなり、RADWIMPS『天気の子』が7,350DLで首位を走っている。

 『天気の子』は7月29日付ダウンロード・アルバム・チャートで15,425DLを記録し首位を獲得。リリース2週目となる当週前半も7,350DLと、2位以下に5,000DL以上離しており、来週発表のダウンロード・アルバム・チャートでも2週連続で首位を獲得する可能性が高い。そして、7月19日に公開された新海誠監督の新作映画『天気の子』は、初日から3日間の累計動員が約116万人、興収が約16億4400万円と、前作『君の名は。』との興収比で約128%を記録。この段階で『天気の子』と大ヒットした『君の名は。』を比較するのは難しいが、映画『天気の子』とRADWIMPS『天気の子』の今後の動向が注目される。また、『君の名は。』のサウンドトラックも12位に浮上している。

 続いて、7月24日にリリースされたthe HIATUSの3年ぶりニューアルバム『Our Secret Spot』が2位につけている。その他、今週リリースされたアルバムでトップ10に入っているのは、4位につけているMIYAVIの3年ぶりのアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』、6位につけているネクライトーキーのミニアルバム『MEMORIES』の2作である。

 そして、7月22日付ダウンロード・アルバム・チャートで首位を獲得したBUMP OF CHICKEN『aurora arc』は、当週の現在3位と上位をキープ。また、2年越しの超ロングラン公演の追加公演を発表した浜崎あゆみが、2008年にリリースしたデビュー10周年記念のベスト・アルバム『A Complete - All Singles』が9位につけている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2019年7月22日~7月24日の集計)
1位『天気の子』RADWIMPS
2位『Our Secret Spot』the HIATUS
3位『aurora arc』BUMP OF CHICKEN
4位『NO SLEEP TILL TOKYO』MIYAVI
5位『Finally』安室奈美恵
6位『MEMORIES』ネクライトーキー
7位『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』エド・シーラン
8位『834.194』サカナクション
9位『A Complete - All Singles』浜崎あゆみ
10位『LOVE』菅田将暉

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい