向井太一、オルタナサウンドに原点回帰した3rdアルバム『SAVAGE』9月リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

向井太一、オルタナサウンドに原点回帰した3rdアルバム『SAVAGE』9月リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
向井太一、オルタナサウンドに原点回帰した3rdアルバム『SAVAGE』9月リリース

向井太一、オルタナサウンドに原点回帰した3rdアルバム『SAVAGE』9月リリース


 向井太一が、3rdアルバム『SAVAGE』を、2019年9月18日にリリースする。

 本作は、「savage」=「未開の地へ挑む野心」というスラング的ニュアンスの意味があることから、向井が一貫して貫いている「ネガティブな沸点からポジティブなパワーへ変換させる」というメッセージを踏襲したテーマになっている。さらに、深層的には「夢を掴む為には代償をも伴い、今より成長して行く為には背水の陣を敷いて、[survive]生き残っていかなくてはならない。そんな[age]世代の先頭に立ちたい」という意思表示、ネクストレベルのアーティストとして高みを志したいという決心が込められているとのこと。

 サウンドコンセプトはデビュー作『24』で表現していたオルタナティブなサウンドに原点回帰。R&B、Funk、Soul、Reggae、HipHopといった幼少の頃から聴き馴染んできたブラックミュージックのルーツをさらに踏襲している。収録曲は、新曲9曲に加え、TVアニメ『風が強く吹いている』第2クールエンディングテーマにもなった「道」をパッケージ初収録。さらに、6月に配信限定リリースされてから早くもライブ定番曲となっている「I Like It」がボーナストラックとして収録される。

 プロデュース陣には、ワールドワイドに活動するLAのプロデューサーKero One、次世代型アーティスト・コレクティブを牽引するSoulflexからMori Zentaro、数多くのヒットアーティストの作品に関わるプロデューサー/ギタリストShin Sakiura、神戸発のエレクトロユニットOpus Innらが今回初参加。さらに、2017年グラミー賞ノミネートプロデューサーでレーベルメイトでもあるstarRo、デビュー作からプロジェクトに参画しているJazzy Sport所属のgrooveman Spot、インディーズ時代から二人三脚でクリエイティブを創出する盟友CELSIOR COUPEが参加し、向井太一の「今、伝えたい音楽」を最大限に彩り、魅力的に演出している。

 初回限定盤の特典DVDには、全公演チケット即完売となった【PURE TOUR 2018-2019】より、2月1日に行われた大阪BIGCATファイナル公演のライブ映像が収録される。

 さらに、先行配信シングルとして、タイトル曲「Savage」が8月7日にデジタルリリースとなることも決定。ツアータイトルも【ONE MAN TOUR 2019 -SAVAGE-】に決定した。チケットのオフィッシャル2次先行は7月28日まで実施中。



◎リリース情報
アルバム『SAVAGE』
2019年9月18日(水)発売
<初回限定盤(CD+DVD)>
TFCC-86692 / 3,700円(tax out)
<通常盤(CD)>
TFCC-86693 / 2,700円(tax out)

【CD】
01. Confession
02. Runnin'
03. Savage
04. ICBU
05. 君へ
06. Can’t breathe
07. Voice Mail
08. 最後は勝つ
09. 道
10. Dying Young
Bonus Track. I Like It

【DVD】
"PURE TOUR 2018-2019" 2019.02.01 at Osaka BIGCAT
01. リセット
02. Crazy
03. 眠らない街
04. Break up
05. Siren
06. Pure

◎ツアー情報ライブ情報
【ONE MAN TOUR 2019 -SAVAGE-】
10月18日(金)愛知県・名古屋ボトムライン
10月22日(火・祝)大阪府・なんばHatch
10月25日(金)福岡県・福岡DRUM LOGOS
11月03日(日)宮城県・仙台Rensa
11月10日(日)北海道・札幌ペニーレーン24
11月14日(木)東京都・Zepp Tokyo


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい