星野源が『エル・ジャポン』表紙、俳優としての葛藤や野望を語る

Billboard JAPAN

 星野源が、2019年7月26日に発売となる『エル・ジャポン』9月号特別版の表紙を飾る。

 『エル・ジャポン』初登場、さらにインターナショナル誌の表紙に登場するのも初めてとなる星野源。数量限定発売となる特別版の表紙の写真は、7月9日にSNSで実施されたカバー投票で決定。白と黒の2枚の候補写真から好きな方にハッシュタグで投票するもので、今回の表紙(#エルメンクロ)が選ばれた。

 そして、特別版の中面特集は、全13ページにわたる永久保存版的内容に。6年ぶりの主演映画『引っ越し大名!』が8月30日から公開されることを受け、“役者・星野源”を堪能できる内容として、いま考える俳優としての葛藤や野望について語っているほか、映画や俳優業に関した一問一答も収載。台本の覚え方から好きなハリウッド女優まで、さまざまな質問に答えている。なお、通常版は、ファッショングラビアと独占インタビューの全5ページ構成となっている。

 また、『エル・ジャポン』の公式ウェブサイト「エル・オンライン」や公式SNSでは連動企画を実施。フォトシューティングのメイキング映像や撮影裏話などが7月26日に公開される。



◎発売情報
『エル・ジャポン』2019年9月号
2019/07/26 PUBLISH
通常版、特別版:各690円(tax in.)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック