石若駿が新プロジェクト始動、ermhoi参加の1stシングル配信開始 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

石若駿が新プロジェクト始動、ermhoi参加の1stシングル配信開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
石若駿が新プロジェクト始動、ermhoi参加の1stシングル配信開始

石若駿が新プロジェクト始動、ermhoi参加の1stシングル配信開始


 東京藝術大学出身のジャズ・ドラマーで、近年はくるりのサポートでも知られる石若駿が、新しいエクスペリメンタル・ミュージック・プロジェクト“Answer to Remember”の始動を発表した。

 デビュー・シングル「TOKYO featuring ermhoi」は、本日7月24日から配信開始。常田大希 (King Gnu) によるmillennium paradeの2ndシングル「Plankton」にも参加するシンガー、ermhoi(Black Boboi)をフィーチャーしたナンバーで、20代の若い世代が共有する現代の東京のイメージを表現したという。併せて、同曲のミュージック・ビデオも公開となった。

 Answer to Rememberは今後、石若の音楽センスやドラム演奏を軸に、曲ごとにメンバーを組み替えながら展開。9月末には2ndシングル「RUN feat, KID FRESINO」、10月末には3rdシングル「GNR feat, 黒田卓也」(仮タイトル)、そして11月末には1stアルバムをリリースする予定とのことだ。同プロジェクトについて、石若は「おもしろいことを始めます。素晴らしい仲間との縁を大切に、新しい音楽をどんどん作っていくプロジェクトです。どうぞお楽しみに。」とコメントしている。

◎リリース情報
Answer to Remember
シングル「TOKYO featuring ermhoi」
2019/7/24 RELEASE
作詞:ermhoi 作曲・編曲:石若駿
Shun Ishiwaka(ds, keys, syn bass)/Marty Holoubek(bass)/ermhoi(lyrics, vo, syn)/Yuya Wakai(p)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい