故デヴィッド・ボウイ、発売50年を迎えた「スペイス・オディティ」の新MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故デヴィッド・ボウイ、発売50年を迎えた「スペイス・オディティ」の新MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
故デヴィッド・ボウイ、発売50年を迎えた「スペイス・オディティ」の新MV公開

故デヴィッド・ボウイ、発売50年を迎えた「スペイス・オディティ」の新MV公開


 2019年7月20日に米ワシントンD.C.のケネディ・センターで開催された、アポロ11号の月面着陸から50年を記念するNASAのイベントで、発売からちょうど50年を迎えた故デヴィッド・ボウイの「スペイス・オディティ」の新しいミュージック・ビデオがお披露目された。
 
 YouTubeでも公開されたティム・ポープによる新MVは、1997年に米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われた50歳のバースデー・コンサートで、赤い髪のボウイがこの曲のパフォーマンスを披露しているライブ映像と、1990年の【サウンド&ヴィジョン・ツアー】のバックドロップ・スクリーンで使用する目的でエドゥアール・ロックが撮影した映像を融合させている。アコースティック・ギターでこの曲を演奏しているボウイと、芸術的なモノクロ映像で捉えられた金髪にダーク・スーツ姿の彼の横顔が交差する印象的なMVとなっている。

 楽曲はボウイの長年のプロデューサー、トニー・ヴィスコンティによるニュー・ミックスで、50周年記念ダブル・7インチEP・ボックス・セットの一部として7月12日に発売されたものだ。

 デヴィッド・ボウイは、25thアルバム『★』(ブラックスター)をリリースした2日後の2016年1月10日に69歳で死去した。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい