コブクロ、20周年全国ツアー最終公演をWOWOWで放送決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

コブクロ、20周年全国ツアー最終公演をWOWOWで放送決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
コブクロ、20周年全国ツアー最終公演をWOWOWで放送決定

コブクロ、20周年全国ツアー最終公演をWOWOWで放送決定


 コブクロが、全国ツアー【KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB”】最終公演となる京セラドーム大阪の模様をWOWOWで放送することが決定した。

 1998年、大阪・堺のストリートライブで出会った黒田俊介と小渕健太郎によって誕生したデュオ・コブクロ。そこから20年余が経過し、彼らは幾多のヒット曲を持つ日本を代表する2人組へと成長を遂げ、2018年末にリリースされたコンプリートベストアルバム『ALL TIME BEST 1998-2018』はその記念碑ともいえる内容となった。

 そしてこのベスト盤を手に、20周年記念の全国ツアー【KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB”】を開始。3月の長野を皮切りに行なわれてきたツアーは、7月21日の京セラドーム大阪でゴールを迎える。

 2人の原点である「桜」や、メジャーデビューを飾った「YELL ~エール~」、日本レコード大賞に輝いた「蕾(つぼみ)」、20周年記念曲「晴々」などがちりばめられた最強のセットリストで構成された、彼らの自信と魅力が詰まったこのドームライブの模様をWOWOWで放送することが決定した。

 同番組の放送は、9月を予定しているとのこと。


◎番組情報
『コブクロ【KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB”】』
放送局:WOWOW
放送日:2019年9月予定


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい