香取慎吾がフェルメール名画『牛乳を注ぐ女』に、新宿には巨大ビジュアル

Billboard JAPAN

 香取慎吾がフェルメールの名画『牛乳を注ぐ女』の女性に扮した、株式会社ファミリーマートのフラッペシリーズ特別限定ビジュアルが解禁となった。
その他画像

 ファミリーマートのフラッペはその誕生から、手軽に美味しく、様々なフレーバーが楽しめることで多くのファンを生んでいる人気商品。そのファミリーマートのフラッペを、美味しく味わうために絶対に欠かすことのできないのが、最後に注ぎ込むミルクの存在。今回解禁されたビジュアルには、そんなフラッペにとって最も大切なミルクを、慎重に、そして愛情をもって注ぐ一人の女性に扮する香取の姿が。世界的に有名な画家ヨハネス・フェルメールの代表作の一つ『牛乳を注ぐ女』の瓶を持つ手の角度からその表情にいたるまで、完璧に再現している。

 香取は、今回のなりきりに関して「すごく嬉しかったです!!」と満面の笑顔で喜びを表す。続けて「プライベートで海外旅行に行く時は、その国のアーティストの作品を観に行くんです。オランダに行った時もフェルメールの作品を観に行きましたからね。彼のアトリエにも行きましたよ! それぐらい好きなフェルメールの作品に、まさか自分がなるとは思いませんでした!」と語り、なんと偶然にもフェルメールの虜であったことを明かした。

 なお、今回公開された「牛乳を注ぐ香取」ビジュアルは、7月22日~7月28日までの7日 間に渡って、東京メトロ新宿駅地下「新宿メトロプロムナード」(東京都新宿区)にて展開される、縦26cm×横14m56cmのフラッペ特別ビジュアルの一部。この巨大なビジュアルには、CMでおなじみの“カトッペ”慎吾と愉快な仲間たち(相棒男の子“ぺぺッぺ”、謎の“オバッペ”、一部に熱狂的なファンがいるという?“牛おじさん”)が勢ぞろいしている。

 さらに、特別ビジュアルの掲出に合わせて、ファミリーマートの店頭には、フラッペを両手に笑顔の香取と、巨大な雪像となった香取が描かれた新ポスターが展開される。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック