【先ヨミ・デジタル】水樹奈々「METANOIA」が1万DLで現在首位 日向坂46「ドレミソラシド」が追う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】水樹奈々「METANOIA」が1万DLで現在首位 日向坂46「ドレミソラシド」が追う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】水樹奈々「METANOIA」が1万DLで現在首位 日向坂46「ドレミソラシド」が追う

【先ヨミ・デジタル】水樹奈々「METANOIA」が1万DLで現在首位 日向坂46「ドレミソラシド」が追う


 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年7月15日~7月17日の集計が明らかとなり、水樹奈々の「METANOIA」が10,384ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

 7月17日に本曲を含むシングル『METANOIA』をリリースした水樹奈々は、同シングルから「SUMMER PIRATES」が1,566DLを売り上げて現在27位、6月に先行配信していた「Born Free」が1,471DLを売り上げて現在28位についている。

 「METANOIA」を追うのが、日向坂46の2ndシングルの表題曲「ドレミソラシド」だ。「ドレミソラシド」も「METANOIA」と同じく7月17日に配信がスタート。初日で9,190DLを売り上げて、「METANOIA」に1,194DL差を付けている。日向坂46はその2ndシングルより「キツネ」が1,308DLで現在32位、「やさしさが邪魔をする」が605DLで現在95位に入っている。

 3位に入っているのが、Official髭男dismの「Pretender」で、週前半で6,015DLを売り上げた。前週の前半3日間(7月8日~10日)では5,400DLを売り上げていたが、今週前半では、それを上回るDL数を獲得している。新曲「宿命」も今週前半で4,804DLを売り上げて、現在7位に入っている。

 トップ10内には、『アイドルマスター ミリオンライブ!』より765 MILLION ALLSTARSの「Flyers!!!」が5,829DLで現在5位、WANIMAのニュー・シングル『Summer Trap!!』より、三ツ矢サイダー2019 CMソングに起用されている「夏のどこかへ」が4,374DLで現在7位についている。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2019年7月15日~7月17日の集計)
1位「METANOIA」水樹奈々
2位「ドレミソラシド」日向坂46
3位「Pretender」Official髭男dism
4位「まちがいさがし」菅田将暉
5位「Flyers!!!」765 MILLION ALLSTARS
6位「Lemon」米津玄師
7位「宿命」Official髭男dism
8位「夏のどこかへ」WANIMA
9位「海の幽霊」米津玄師
10位「紅蓮華」LiSA

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい