チャーリーXCX、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズと歌い踊る濃密な「ゴーン」MVを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

チャーリーXCX、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズと歌い踊る濃密な「ゴーン」MVを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
チャーリーXCX、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズと歌い踊る濃密な「ゴーン」MVを公開

チャーリーXCX、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズと歌い踊る濃密な「ゴーン」MVを公開


 チャーリーXCXが、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズをフィーチャーした「ゴーン」(Gone)のミュージック・ビデオを公開した。

 Colin Solal Cardoが監督した約4分の映像は、限られた空間で黒い衣装を着た二人が歌い踊るというシンプルな構成ながら、エンパワーメント、官能性、絶望などの激しい感情が表現されており、ファンが彼女たちから求めているものの全てが詰まっているような濃密なMVだ。

 白い車に縛り付けられている二人は縄をほどき、お互いを見つけ、土砂降りの中で見つめ合いながら激しいダンスを踊る。コーラスでは、「水が流れているのに何故引き止めようとするのか/間違っているのに何故愛するのか/追跡が終わると何故立ち去るのか/ここで私を探さないで、もういないから(I’m already gone)、ベイビー」などと歌っている。

 「ゴーン」は、チャーリーXCXのニュー・アルバム『チャーリー』からの3rdシングルだ。ほかにトロイ・シヴァンをフィーチャーした「1999」、リゾをフィーチャーした「ブレイム・イット・オン・ユア・ラヴ」が先行リリースされている。『チャーリー』は2019年9月13日に発売予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい