【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」史上初500万回超えでストリーミング8連覇 King Gnu「白日」は総再生回数5000万回突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」史上初500万回超えでストリーミング8連覇 King Gnu「白日」は総再生回数5000万回突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」史上初500万回超えでストリーミング8連覇 King Gnu「白日」は総再生回数5000万回突破

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」史上初500万回超えでストリーミング8連覇 King Gnu「白日」は総再生回数5000万回突破

 2019年7月22日付(集計期間:2019年7月8日~7月14日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が5,087,110回再生で8連覇を達成。2017年10月のストリーミング・チャート開始以来、初となる週間再生回数500万回超えを記録した。

 Official髭男dismは、今週トップ100に計6曲がチャートイン、うち3曲がトップ10入りを果たした。同一アーティストによる3曲同時トップ10入りは、宇多田ヒカル、あいみょん、ONE OK ROCK、TWICEに続き5組目の快挙となる。また、6位に初登場した新曲「宿命」リリースの影響もあってか、今週トップ100にチャートインした楽曲は、前週より平均16%増の再生回数を記録している。特に5位の「ノーダウト」は、約21%増となる201.3万回を記録し、同曲初の200万回超えを達成した。

 今週で20回目のトップ10入りとなったKign Gnu「白日」は、265.5万回再生を記録し6週連続4位をキープ。総再生回数は5,000万回を突破した。同曲は現在、2019年にリリースされた楽曲のなかで最も再生されている楽曲となる。

 今週初登場の新曲では、韓国の人気オーディション番組『PRODUCE X 101』関連曲が続々チャートイン。オーディションに使用されているオリジナル曲を収録したアルバム『PRODUCE X 101 - 31 Boys 5 Concepts』が7月5日にリリースされ、その収録曲全5曲がトップ100入りを果たした。また、7月10日にリリースされたBUMP OF CHICKEN『aurora arc』より、計4曲がトップ100に初登場。BUMP OF CHICKENは、61位「天体観測」を加えた計5曲がトップ100にエントリーしている。

 さらに、38位にE-girls「シンデレラフィット」、57位に[ALEXANDROS]「月色ホライズン」がそれぞれ初登場。「シンデレラフィット」は、24日のCDリリースに先駆けて配信スタートとなった。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,087,110回再生)
2位「まちがいさがし」菅田将暉(3,590,914回再生)
3位「マリーゴールド」あいみょん(2,912,771回再生)
4位「白日」King Gnu(2,655,936回再生)
5位「ノーダウト」Official髭男dism(2,013,195回再生)
6位「宿命」Official髭男dism(1,848,180回再生)
7位「Lights」BTS(1,781,474回再生)
8位「パプリカ」Foorin(1,633,155回再生)
9位「ハルノヒ」あいみょん(1,613,643回再生)
10位「忘れられないの」サカナクション(1,498,505回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい